マニア推薦「ブボ バルセロナ」を食べたら本当に美味しかった話(日本にも店舗が出来たよ!)

シェアする

bubo シャビーナ

ブボバルセロナ おすすめチョコ

ライター仲間の超チョコマニアhitomiさんから、「バルセロナに美味しいチョコレートがある」という話を聞き、ずっと気になっていた「bubo BARCELONAブボ バルセロナ)」。

2017年、バレンタイン催事でたまたま出展していた同ブランドを発見し、やっと食べることが出来たのですが、なるほどこれは旨い!

スペインのスイーツとして、ここまで洗練されているものって、かなり珍しいのではないでしょうか…(スペインごめん)


というワケで、このページでは、「bubo BARCELONAブボ バルセロナ)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

スポンサーリンク

ブボ バルセロナとは?

2005年 スペイン バルセロナの地において、パティシエCARLES MAMPEL(カルレス・マンペル)によって作られたパティスリー。

バルセロナという恵まれた土地で育った地元の素材を採用、洗練された味わいだけでなく、デザイナーによるビジュアル(バロタン)などにより、一躍、スペインを代表するスイーツ店になりました。

現在は、2017年サロンデュショコラにて日本でも話題を呼び、その実力が徐々に世界に知られ始めています。

日本の折り紙からインスピレーション?バロタンがお洒落

ブボバルセロナでとても印象的なバロタン(チョコレート専用の箱のこと)。

いかにもバルセロナ?!っぽいお洒落さです。

ブボバルセロナ バロタン

一説によると、日本の折り紙からインスピレーションを得ているとかいないとか?!

ブボ バルセロナ おすすめ商品

ガレットクッキー ヘーゼルクランチ

もしかすると、異端な意見?かもしれないのですが、ワタクシがいの一番にご紹介したいのが、コレ、「ガレットクッキー ヘーゼルクランチ」です。

クッキー生地に香ばしいナッツと、チョコレートをコーティングしたクランチなのですが、特筆すべきがその歯ざわり。

ガレットクッキー ヘーゼルクランチ

サクサクサクサクサクサク…と、「コレ、一生食べ続けられるわ…」というくらい軽くて絶妙な食感。

ガレットクッキー ヘーゼルクランチ

100グラムの箱でも、結構な量↓が入っているのですが、一気に食べてしまいそうになり、やや危険です。

ガレットクッキー ヘーゼルクランチ

チョコフルーツ マカダム

「チョコフルーツ マカダム」もまた、手が止まらなくなる美味しさ…。

大粒のマカデミアナッツを丁寧にキャラメリゼし、バニラが香り立つホワイトチョコレートでコーティング。

ショップで試食でいただいて以来ファンです。なかなか高価なので、がんばって買う感じも、”自分へのご褒美感”があって好き。

サビーナ チョコレートケーキ

ハズせないのが、2005年リオンの大会で世界一に輝いた実績を持つ「サビーナ チョコレートケーキ」。

bubo シャビーナ

天然バニラシロップをしみこませたスポンジと、底に敷いたシナモンやクローブなどのスパイスを混ぜたオリーブオイルケーキ。

bubo シャビーナ

後述する日本の店舗でもいただけますので、ぜひチェックを。

ギモーヴ

バレンタイン限定?だと思うのですが、ハートのピンク色が印象的なギモーヴ(マシュマロのことです)もおススメ。

ブボバルセロナ ハート ギモーヴ

また、日本のサロンデュショコラでも大好評だった「ブレイクマイハート」なども要注目です。
こちら、なんと小さなハンマーが付属していて、それを使い大きなチョコを割り、中のボンボンを取り出すというプチイベントが楽しめるんです。

もちろん、通常のボンボンショコラもいろんな種類があり、1粒から購入可能なので、ぜひ色々試してみてね。

ブボバルセロナ おすすめチョコ

個人的には「トマテ」という名前がついたトマトを使った1粒が、女子っぽくて大好きです。

いつも2粒買って、1粒はパクッと。そしてもう1粒は大事にゆっくり味わって食べる…というような食べ方をしています(笑)

ブボバルセロナ パレドオール

ブボ バルセロナ 店舗&通販情報

ブボバルセロナの店舗はバルセロナに数店。

住所:Carrer de les Caputxes, 10, 08003 Barcelona
グーグルマップで開く

そしてそして、2017年には日本にも店舗が!表参道店は、ドバイ(!)に続く、2番目の海外店舗。嬉しいですね。

bubó BARCELONA 表参道本店

住所:東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
グーグルマップで開く
電話:03-6427-3039
営業時間:11:00〜20:00(カフェLo 19:30)

ブボバルセロナ 表参道

1Fがブティック、そして2Fがカフェになっています。

ブボバルセロナ 表参道 ケーキメニュー

2Fのカフェは、結構穴場!空いています。
大きくとられた窓が開放感たっぷり。

ブボバルセロナ 表参道 店舗の様子

先ほど登場した世界一のチョコレートケーキ「Xabina(シャビーナ)」ももちろん提供されています!

bubo シャビーナ

下の写真は「ナメラカ」。トンカ豆を使用したクリームに、クレープ生地をフィナンシェ生地が使われています。

ブボバルセロナ ナメラカ

グルメライターケイのひとりごと

「ブボが日本にできる!!!」と興奮して、すぐに店舗に訪れました。

(オープン当初はバレンタイン&ホワイトデイの時期だったため、行列が出来ていたのですが、その後落ち着いています。)

店舗はやはり宝石店のような高級感があって、やや入りづらいのですが、スタッフの方はみなさん優しく親切。

ブボの商品が好きである事をお伝えすると、本当に喜んでいただきました。

ブボバルセロナ トマテ

催事では、どうしてもセットでの購入がマストでしたが、ブティックでは、当然1粒から買う事が出来るので、気になるボンボンを好きなだけ購入。

また、通いたい店が増えて、大満足です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする