最高級メドウミルクを使用!スイスのクーベルチュール「フェルクリン」

シェアする

フェルクリン 口コミ

世界のショコラティエがここの製菓用チョコを使用し、数多くの作品を世に送り出している…スイスのクーベルチュールメーカー「Felchlinフェルクリン)」。

このページでは、そんな「Felchlinフェルクリン)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

スポンサーリンク

フェルクリンとは?

スイスにて、1908年に創業されたクーベルチュールブランド。
100年以上の歴史を持つ老舗です。

素材へのこだわりが半端なく、「ユネスコ生物圏保存地域」という特別な場所で育てられた乳牛由来の「メドウミルク」を原料としていることが最大の特徴。

フェルクリンのクーベルチュールは、通常、一般発売をしていないのですが、2017年に日本のサロンデュショコラ(三越伊勢丹主催のチョコレート催事)で初上陸出店し、広く知られるところとなりました。

フェルクリン クーベルチュール 味

フェルクリン おすすめ商品

フェルクリン(Felchlin)

オーパスミルク38%

前述の、超貴重なメドウミルクと、マダガスカルサンビラーノ産のカカオを使ったミルクチョコレート。

サロンデュショコラにも出店している日本のショコラトリー「マ・プリエール」でも使用されています。

オーパスホワイト35%

スイスらしいミルク風味の追求が生み出した「オーパスホワイト35%」。
ドミニカ共和国産のカカオバターを使用。

ボリビア68%

ミルクを使用せずに作られたビターチョコ「ボリビア68%」。

フェルクリン ARRIBA 72%

ここ数年、スイスでもビターな味わいがトレンドとなっているそうで、サロンデュショコラでも人気でした。

フェルクリン クーベルチュール 味

フェルクリン 店舗&通販情報

ショップや工房はスイスに。

Ibach, Gotthardstrasse 13, 6438 Ibach SZ, スイス
Bahnhofstrasse 63, 6430 Schwyz, スイス

http://www.felchlin.com/de

日本からの購入となると…三越伊勢丹のチョコレート催事 サロンデュショコラで販売される可能性が一番高いでしょうか。

チョコレートシーズン(1~2月14日)は、オンラインショップも含め、ぜひチェックを。

やじるし伊勢丹 オンラインショップ

超チョコマニアhitomiのひとりごと

本文中でお知らせした通り、2017年のサロンデュショコラで日本に初上陸したFelchlin。

その際購入したARRIBA72%、とても気に入りました。

エクアドルのアリバ・エスメラルダ地域産のカカオマスを使用しているのですが、小さな1粒でバチン!と深みがあり、とても印象深い味。

72時間コンチングしているため、カカオの特徴が引き出されていて、まるでプルーンのようなの強い香り、そして最後に鼻から抜けるお花のような香りに、また1つ、また1つと手が伸びる美味しさでした。

スポンサーリンク