レストランとしてもオススメ「Cova(カフェ コヴァ ミラノ)」でディナーとチョコを楽しんできた。渋谷スクランブルスクエア店

シェアする

サーケル COVA

スイーツショップとして、そしてカフェ、サロンとしても、イタリア随一の格式を誇り富裕層から愛される「Covaコヴァ)」。

一時、「日本から撤退したのかしら?」という感じで国内で楽しむのが難しいブランドとなっていたのですが、2019年後半に、銀座、渋谷に続けて出店

再び、日本のファンから注目されています。

カフェ コヴァ ミラノ(Café Cova Milano) 渋谷スクランブルスクエア店

…というワケで、このページでは「Covaコヴァ)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

渋谷スクランブルスクエア店への訪問レポもありますので、ぜひ最後までご覧ください♪

やじるしcovaのお取り寄せはコチラから(高島屋オンライン)

スポンサーリンク

「コヴァ」とは?

「コヴァ」は、1817年、ナポレオンの支配下にあったミラノで誕生した老舗店。

かのヘミングウェイの作品(武器よさらば)にもその名が刻まれています。

多くの財界人、セレブリティに愛され、社交サロンとしても栄えましたが、第2次世界大戦中に空爆を受けて一時はその存在自体が危ぶまれた時期もありました。(後に、コヴァを愛する人々の手によって再建

cova渋谷スクランブルスクエア 店内の様子

「Café Cova Milano(カフェ コヴァ ミラノ)」渋谷スクランブルスクエア店に行ってみた!

2019年11月にオープンした、新しい商業施設「渋谷スクランブルスクエア」にある「カフェ コヴァ ミラノ」に行ってきました。

cova渋谷スクランブルスクエア

2019年9月、「ギンザ シックス」店に続いてのオープン。

丸の内、新宿高島屋のお店がクローズしてしまった…と残念に思っていたので、嬉しい新店舗です!

さて、お店は、手前がショップスペース。
ケーキのテイクアウトや、ジャンデュージャをはじめとするチョコレート類も一粒から購入出来ます。

イタリアのバルサミコ酢とオリーブオイル

イタリアの、超美味しいバルサミコ酢オリーブオイルなんかも購入できるので、そういうのが好きな人も楽しいはず。

cova渋谷スクランブルスクエア 店内の様子

そして、その奥がカフェスペースになっています。

cova渋谷スクランブルスクエア 店内の様子

内装は、「さすがcova!」。

イタリアのお店のデザインを踏襲していて、ソファやシャンデリアもアンティークな雰囲気。

メニュー

メニューをご紹介。

定番のエスプレッソやカプチーノなどのドリンクメニューや、

コヴァのドリンクメニュー

パフェなどのデザート類、

コヴァのドリンクメニュー

もちろん、プラリネ(チョコレート)も。

コヴァのメニュー

そして、人気のリゾットなどが楽しめるランチ、

コヴァのランチ

サーケル(詳細後述)などのケーキ類を味わえるアフタヌーンティは日本オリジナルでハイティセット、

コヴァのアフタヌーンティー

カクテル類も豊富に揃ったアペリティーボまで、本当に色んなシーン、タイミングで利用が可能です。

コヴァのドリンクメニュー

ディナーのコースをいただきました

さて、この日はガッツリと、ディナーコースをお願いしました。

メニュー↓はこんな感じ。「GALLERIA」「SCALA」「DUOMO」と、3コースから好きなボリュームが選べ、「DUOMO」になると、サラダ(スープ)、パスタ、お肉料理(もしくはお魚料理)デザート、ドリンク、と贅沢な量。

コヴァのメニュー

この日は、真ん中の「SCALA」をチョイスし、ロッシーニを楽しむことに!

コヴァのディーナーコース サラダとポルチーニのスープ

まずはサラダから。奥に移っているのは、友人がオーダーしたポルチーニと栗のスープ。どちらか好きな方が選べます。

covaのパン

パンはおかわり自由。オリーブオイルやバルサミコ酢も好きな風に使ってOKなので、いろんな風に楽しむことが出来ます。

余談ですが、用意されたバルサミコ酢はLEONARDIのモノ
わたし、以前、ヨーロッパ旅行でわざわざ買って帰った思い出があります。美味しいのよねぇ。

cova ロッシーニ

そして、こちらがロッシーニ!

フォアグラ最高。料金をプラスするとトリュフもついてきます。

そしてデザートとドリンクへ…。

コヴァのメニュー

ドリンクは↑この中から選んでよい、ということでしたので、私はイタリアらしいシェケラート(氷、エスプレッソを入れてシェイクしたアイスコーヒー)を。

cova ドリンクメニュー

お値段1,400円なのですが、これはコース料金の中に含まれていました。

オプション料金も必要なかった…。なんでしょうこのガバガバ具合(笑)

そして、デザートも2つから選ぶことが出来、私は、COVAのアイコンメニューである「サーケル」を。

サーケル COVA

写真ではわかりづらいかもしれませんが、かなりのボリュームです。

これは…通常1,200円で出しているサイズと同じものかしら?それにしても、コースの最後に出てくるデザートとは思えない、しっかりとした大きさです。

サーケルCOVA

てなワケで、大満足のディナー。

これでお値段5,500円なり。ホントにお得だと思います。

その証拠に、隣のテーブルの女性が、伝票を見て「え?安い?ホントに?!」と声をあげていて、なんだか自分が褒められた気分で笑顔で頷く私と目が合い、微笑みあうという謎の時間が流れました。

cova渋谷スクランブルスクエア 店内の様子

基本はカフェですので、テーブルなどはそれ風ですし、ものすごくかしこまった雰囲気ではないものの、レストランとしてもかなり優秀なんじゃないでしょうか。

ちなみに、渋谷スクランブルスクエアがオープンしたばかりで、上のレストランフロアは、どこもかしこも行列だったのですが、4Fという中途半端なショップフロアに位置するせいか、この「カフェ コヴァ ミラノ」はぶっちゃけガラガラ

いや、行くならこっちでしょ!と上のフロアに向かって叫びたい、そんなお店でした。

「コヴァ」のおすすめ

「サーケル COVA」

…ということで、そんな「COVA」の、ディナー以外のおすすめをご紹介したいと思います。

まずは、前述の「サーケルCOVA」。

こちらは、1817年創業から変わらない、伝統的なチョコレートケーキです。

中にはアプリコットジャム。変わっているのが側面で、チョコレートでコーティングされた?カカオニブがまぶされています。

カリカリとした食感がプラスされてよいアクセントに!

パネットーネ

イタリアのクリスマススイーツホリデーシーズンの象徴的な存在「パネトーネ」。

パネトーネ

こちらもまた、9世紀初頭から続く門外不出のレシピで現在も作られていて、世界中のファンから愛されています。

ジャンドゥージャ

これももう、言うまでもないCOVAのスペシャリテ、シグネチャースイーツであるジャンドゥージャ。

保存料を一切使わずに作り上げられる伝統の味。

cova ジャンデュージャ

王宮の屋根をモチーフにした色と形が特徴。

ピエモンテ産のヘーゼルナッツを使い、ローストにこだわった一粒です。

cova ジャンデュージャ

「コヴァ」店舗&通販(お取り寄せ)情報

丸の内店、新宿高島屋店はクローズ。
2019年12月現在、お店は渋谷と銀座に。

Café Cova Milano GINZA SIX(カフェ コヴァ ミラノ ギンザ シックス)

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10−1 3F
電話番号:03-3289-3755

営業時間:10:30-20:30

Café Cova Milano SHIBUYA(カフェ コヴァ ミラノ 渋谷スクランブルスクエア)

住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&スクエア4F

営業時間:10:00~21:00

お取り寄せ、通販

ネットでのお取り寄せですが、チョコレートシーズン(バレンタイン前後。12月~3月くらいかな?)であれば、高島屋などの百貨店やショッピングモールで可能です。

タイミングよくチェックしてみてください。

やじるしcovaのお取り寄せはコチラから(高島屋オンライン)

スポンサーリンク