カヌレ?羊羹?チョコ?「井上茶寮」の人気スイーツをお取り寄せしてみた


ショコラ羊羹

「え…?ナニコレ!?」

と思わず興味を惹かれるビジュアルを持つ「井上茶寮いのうえさりょう)」の「ショコラ羊羹」。

評判を聞きつけお取り寄せしてみたところ、中身もちゃんと美味しい才色兼備スイーツでした!詳しくご紹介します♪

やじるし公式サイト
やじるしカヌレ羊羹(焙じ茶・抹茶)「婦人画報のお取り寄せ」

スポンサーリンク

「井上茶寮」とは?

「井上茶寮」は、兵庫県姫路にあるお茶を主役にしたカフェ、ショップです。

店舗は、明治時代の建物 旧植田邸をリノベーション。お隣のレジデンススペース「M1997」という施設とともに、独特の世界観が話題になっています。

もちろん、今回ご紹介するカヌレ型の羊羹をはじめとしたプロダクトも同じく評判に。

国内のセレクトショップ、カフェだけでなく、パリのJEAN-PAUL HÉVIN」、それからそのお嬢さんがやられているサロン・ド・テ「Café Pavane」でも取り扱われています。

井上茶寮 取り扱い店

「井上茶寮」の「ショコラ羊羹」を食べてみた!

さて、今回お取り寄せしたのは、「井上茶寮」の看板スイーツ「カヌレ羊羹」の冬季限定バージョン「ショコラ羊羹」です。

ショコラ羊羹

中身は5個。

こだわりのクラフトチョコレートのように、それぞれのカカオ豆が持つ個性を楽しめる、単一産地(シングルビーン)で作られたものも!本格的です。

ショコラ羊羹 種類 産地別

まず1つ口に入れてみると、ビーントゥバーチョコレートを思わせるカカオの発酵した香りがふわん。

「ショコラ羊羹」とわかりやすく名付けられてますが、これはどっちかって言うと「カカオ羊羹」!

ショコラ羊羹の断面

「サントス」もカカオの酸味が生かされた味わい。「エクアドル」は、シナモンのようなスパイシーな香り、「ジャワ」そして「キャラメル」なんかはなんとなく未精製のカカオバターのような風味も感じます。

食感もそれぞれ全然違う。

ショコラ羊羹の断面

さらに言えば、グルテンフリー、ラクトースフリー、砂糖も極力控えて作られているので、こんなに美味しいのに体にも嬉しい中身になっています。

ショコラ羊羹って?

繰り返しになりますが、「ショコラ羊羹」は冬季限定。
↓「カヌレ羊羹」が通年(というか、そのほか季節限定のフレーバーもいろいろあるみたい。)商品になります。タイミングよくチェックをば!

「井上茶寮」店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

住所:〒671-0111 兵庫県姫路市的形町的形1997(グーグルマップで開く

ネット通販、お取り寄せ

お取り寄せは公式のオンラインショップにて。
その他、通常バージョンの「カヌレ羊羹」は、「婦人画報のお取り寄せ」でも扱われていました。

やじるし公式サイト
やじるしカヌレ羊羹(焙じ茶・抹茶)「婦人画報のお取り寄せ」

↓ショッパーや、箱なんかもしっかりしていますので、ギフトとしても安心して利用できるかと思います。おすすめ!

井上茶寮 お取り寄せ 梱包

井上茶寮 ショッパーとバロタン