世界初!クロエのアイスクリーム屋さん。美味しいと思ったらアサコイワヤナギ監修でした!「Chloé Le Glacier (クロエ・ル・グラシエ)」


クロエ・ル・グラシエ行ってきた!おすすめフレーバーは

「クロエ」がジェラート?!

今年8月にオープンした神戸三宮「Hankyu Mode Kobe」の噂のジェラート屋さん「Chloé Le Glacierクロエ・ル・グラシエ)」に行ってきました!

世界初、「クロエ」が手掛けるクラフトアイスショップなんだそうです。

すっごく美味しかったので検索してみたら、「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI」のシェフパティシエール岩柳麻子さんが監修…という事で超納得。
詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

お店訪問レポ

というワケで件のお店を目指し、三宮駅の近く、神戸阪急の新館2階へ。

婉曲した真っ白なカウンターに、アイスのショーケースとスタッフさん。

ガッツリお店っていうよりは、かなりシンプルなスペースで、イートインの小さなカウンターが2か所、カウンターにも少しスペースがあるんですが全部で10人は無理だな、っていう広さです。

ちなみに、友達にも「めっちゃ並んでたでしょう?」って言われるくらい、混雑しているイメージだったのですが、日曜日の夕方っていう中途半端な時間だったせいか(もうすでに暗くなってたし)私が行ったときはほぼ並んでいませんでした。

もちろんチョコのアイスをチョイス!

アイスは全部で10種類のフレーバーがありました。

クロエ・ル・グラシエ メニュー アイスの種類

ベーシックなものから、こちらのお店オリジナルのフレーバー(*印がついたもの)まで。

クロエ・ル・グラシエ メニュー アイスの種類

ヴェラベッカといった超変わり種なんかもあって面白い。
そのほか、「カシスショコラミルク」もこの日出たばかりの新作とのこと。

さらに面白いのは、売り切れたバニラの代わりにシークレットで昆布(って言ったと思う多分…)味が用意されていたこと!
お腹に空きがあったらぜひ試したかった…。

クロエ・ル・グラシエ行ってきた!おすすめフレーバーは

そんなこんなで私がチョイスしたのは「チョコレートマンジャリ」と一番人気だという「和栗モンブラン」。

トッピングのアルファベットチョコは好きな2文字を選ぶことができます。たぶん、推し活的なことに使う人もいるんじゃないでしょうか。

チョコレートのアルファベット

そしてお味は、どちらも想像以上の美味しさ!

チョコレートマンジャリは、カカオの味をしっかりと楽しめます。
直前まで全国のクラフトチョコレートが集まるイベントの取材をしていたんですが、その会場で食べたチョコにも劣らない、カカオ感も。
ややキノコっぽかったり、栗っぽかったり。発酵の感じすら。

人気のモンブランは、さすがの美味しさ。
想像以上の栗の使用量。
栗のパウダリーな質感もありつつ、全体的にねっとり、もったりした食感がチョコとの対比になって楽しかったです。

やー、美味しかった…!

お店の場所

というワケで、皆様も是非、神戸阪急の新館2階へ!

住所: 神戸市中央区小野柄通8-1-8 神戸阪急 新館2F Hankyu Mode Kobe
電話:078-200-7333(クロエ・ル・グラシエ)
営業時間:10:00~20:00 (百貨店営業時間に準ずる)

チョコレートのアルファベット