インパクト大!「512CAFE」のチョコミント食パンをお取り寄せしてみました。


チョコミント食パン

Twitterで見て「これは!」とときめいてお取り寄せした「チョコミント食パン」。

コチラ、人気カフェ「512CAFE」が、6周年を機にオープンした公式オンラインショップから購入できるもの。

…という事で、「512CAFE」のお取り寄せ情報をメインに、その他情報をまとめてみました!

やじるし公式オンラインショップ

スポンサーリンク

「512CAFE」とは?

「512CAFE」は、ふわふわのパンケーキや、ザクザクのフレンチトーストなどのスイーツで話題のカフェです。
チョコミントを使ったスイーツもお得意で、チョコミン党の方には知られた存在なんだそう。

乃木坂にある「512 CAFE&GRILL」は、そのお洒落な外観外観から、ドラマなど撮影にもよく使われるそうで、そちらのファンの聖地のようにもなっている様子!

512 CAFE&GRILL

お食事系も充実していて「『食べる健康』『飲む美容』をテーマに素材・原料にこだわった、ここでしか味わえない厳選された食材を使用」しているとのこと。

512 CAFE&GRILL お食事

また関西初出店となる心斎橋筋の「512 CAFE&SWEETS」も同じく話題を呼んでいます。

今回のオンラインショップ開設は、コロナ禍のステイホーム期間中に寄せられたファンの声に答えたもの。冷凍配送でも味が変わらない、オンラインショップオリジナルの商品ラインナップです。

「512CAFE」ミント食パン食べてみました♪

…というわけで、チョコミント食パン。

今回の商品は、ミントチョコの専門家、インフルエンサーの「うしくろくん」さんとの共同開発とのこと!

512cafeからお取り寄せしてみた

ミントの生地と、チョコの生地をくっつけて作られています。

チョコミント食パン 食べてみた

上から見るとこんな感じ。
チョコ生地が真っ黒で迫力がある(笑)贅沢な配合量を思わせますね。

チョコミント食パン 大きさ

まずは、焼かずにそのままいただいてみました。

ミントのお味、清涼感が、パン生地の甘みと香りに混ざることでちょうどほどよい感じに抑えられています。

512CAFE チョコミント食パン 焼いてみた

そのまま食べてもよし。ですが、焼いたほうが甘みが増し、今度はチョコレートの力が強めに。
そのため、「焼いたほうが好き」という口コミも多くみられました。(私も!)

チョコミント食パン 食べてみた

お値段的に「エイヤッ」という感じで購入したんですが、他では絶対に食べられない味なことは間違いありません!

完食した後、気づいて後悔したんですが、熱々の焼き立ての状態の時にバニラアイスを乗せて食べたらよかったなぁ…と。絶対合うと思うんですよ。あぁ。

ミントチョコパン 原材料名

「512CAFE」店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

…と、そんな「512 CAFE&GRILL」は東京ミッドタウンの近くに。

512 CAFE&GRILL

前面ガラス張りの開放感のある外観とウッドと緑を基調にした自然の温もりを感じられる店内です。

住所:東京都港区赤坂9-5-12パークサイドシックス A棟1F(グーグルマップで開く
電話:0357721180

ネット通販、お取り寄せについて(注意点)

チョコミント食パンやカヌレなどの販売は、常時オーダーではなく、あらかじめ決められた販売時間に売り出されます。

予定日時に関しては、公式オンラインショップ、もしくはインスタグラムで確認してください。(インスタの方が確実かも。)

ちなみに私は、販売時間ピッタリにPCの前に着席、準備万端でオーダー完了しました。

1回目は失念していて見送り、2回目のチャレンジでGET。1分1秒を争う…という感じではなかったものの、10分程度で売り切れ、という人気っぷり。

リマインドやアラームを設定しておくのが吉かと思います。

512cafeからお取り寄せしてみた