【まとめ】最終結論!おすすめギフト用チョコ「ベタ目高級」「センス系」「自分用コスパ重視」「通向け」

シェアする


おすすめギフト用チョコ

シーン別、差し上げる方別のおすすめチョコレートギフトをまとめてみました。

1.誰にあげても格好つく「ベタ目高級系」
2.団体向け。無難に美味しい「お得系」
3.ちょっとお洒落な人向け「センス系」
4.自分用「美味しいのにコスパ良い系」
5.ショコラ通向け「マニアック系」

の順番でお届け!

すべてお取り寄せ(ネットでのオーダー)が可能なものです。めちゃくちゃ迷ったのですが絞りに絞りました。350ブランド食べてきたライターの集大成、ご覧ください♪

スポンサーリンク

1.誰に差し上げても格好がつく「ベタ目な高級チョコ」

スイーツに詳しくない方にも認知されていて、品格、清潔感、保証的なことなども安心して任せられる有名&高級メゾンを厳選しました。

patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

あ!知ってる!聞いたことある!」と思っていただけるわかりやすい高級さがギフト向きな「サダハルアオキ」。
ベタ目なトコロからややお洒落さもプラスされていて、気の利いた感じも演出できます(笑)

青木定治 チョコレート

公式リリースより

ヴィヴィッドな色が特徴的な見た目のインパクトもギフト向き。

公式のオンラインショップはもちろんの事、東急百貨店オンラインの品揃えもなかなかのモノなので利用しやすいです。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし東急百貨店オンラインを利用する

PIERRE HERMÉ PARIS(ピエール・エルメ・パリ)

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者ピエール・エルメによるメゾン。

こちらも「あ、エルメだ!」というわかりやすい高級さ。やや落ち着いた印象

チョコレートは、ボンボンショコラから、シンプルなカレショコラ、オランジェット、豆チョコ…など様々揃います。

ピエールエルメ 青山

ピエール・エルメ・パリ 青山店

もちろん、「エルメと言えば」なマカロンもあって、印象的なドーナツ型のBOX「イニシヤシヨン」は見栄えも味わいもバッチリ!

やじるし公式オンラインブティック

DelReY(デルレイ)

ベルギーの老舗メゾン「デルレイ」。

大量生産では本来の味が出せなくなる、と、店舗展開はしていませんでしたが、本店と同じ味を提供することを条件に、2004年、日本 銀座に店舗をオープン。日本からもネット通販が利用可能になりました。

デルレイのボンボンショコラ

なにより、もらった時のインパクトが凄いダイヤモンド型のモールド。誰が見ても「コレ、いいヤツ!」とわかりますよね。

公式サイトの他、通年(大事!)三越伊勢丹オンラインでも購入可能ですので、保証等、安心して利用できるのも嬉しいポイント。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし三越伊勢丹オンラインで購入する(「デルレイ」で検索!)

JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

表参道ヒルズや六本木ミッドタウンなどに店舗を持ち、そのハイグレードな店構えでも知られる「ジャン=ポール・エヴァン」。

ジャンポールエヴァン パリ サロンデュショコラ

2015年 パリ・サロンデュショコラで撮影

上品な濃紺とブラウンの色合いで、上記「ピエール・エルメ・パリ」と同じく、それよりもさらにシックで上品、落ち着いたイメージ。大事な取引先お世話になった方、大人の方へのギフトにピッタリです。

ジャンポールエヴァン

パリのお店にて

上記デルレイ同様、公式サイトの他、三越伊勢丹オンラインでも購入可能です。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし三越伊勢丹オンラインで購入する(「エヴァン」で検索!)

2.団体向け。無難に美味しい「お得系」

「上記で紹介したブランドほど高くなくていいんだけど…」という方。
複数人数向けで、例えば「事務所の皆さんで食べてください^^」的なシーン。「でもカッコつくヤツがいい…」という場合にピッタリのギフトチョコ。

Lindt(リンツ)

1845年創業、スイス超老舗チョコレートーメーカー「リンツ」。

リンドール

自由が丘店 取材にて

こちらも、誰もが知る名前ですが、意外とお手頃価格なのが嬉しいブランドでもあります。ギフト用に見栄えがするモノもたくさん。

リンドールタワー

公式オンラインショップの他、楽天市場とyahooショッピングにも公式で出店してるのが、ポイントゲッターには嬉しいところ。(私はソフトバンクユーザーなのでpaypayモールが美味しいです・笑)

やじるし公式オンラインショップ
やじるし楽天市場店で購入する
やじるしyahooショッピング店で購入する

YOKU MOKU(ヨックモック)

誰からも愛される洋菓子専門店「ヨックモック」にも、チョコレート商品がたくさん。

バトー ドゥ マカダミアの口コミ

ライターが「これ、ヨックモックで一番美味しいんじゃない?」と常日頃から思っている「バトー ドゥ マカダミア」が特におすすめですが、ちょっと見栄えがするギフトをお望みなら、定番商品「シガール」他が入ったクッキー菓子詰め合わせセットが間違いないです!

ヨックモック 梱包

誰が食べても絶対に美味しい、間違いないブランドです。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし楽天市場店で購入する
やじるし高島屋オンラインストアで購入する

銀座千疋屋

チョコレートのイメージがあまりないかもしれませんが、誰でも知っている「千疋屋」のギフトも間違いありません。

銀座千疋屋 フルーツブレット

嬉しいのは、季節問わず、そのときどきにピッタリのギフトが見つかるところ。バレンタイン時期には特別なチョコレート、夏にはチョコアイス…。

チョコサブレなど、日持ちがするものもありますので、様々な要望に多方面からバッチリ対応!

やじるしオンラインショップ

3.ちょっとお洒落な人向け「センス良い系チョコ」

知名度はそこそこ?ピカピカ高級には光ってはいないけど、お洒落な友達に「コレ知ってる?」と教えたくなっちゃう、美味しくてセンスの良いチョコ。

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン チョコレート)

「ダンデライオン」は、アメリカ サンフランシスコ発のビーントゥバー(カカオ豆の状態から自社でチョコレート作りを行う)ショコラトリー。

ダンデライオンのタブレット

蔵前店にて

ギフト用のガトーショコラクッキーアソートメント、夏はチョコレートアイス

変わったところでは、カカオ酵母パンとカカオを使ったレトルト食品のセット、日本酒とチョコのペアリングセット、お家でブラウニーが作れるキット…、

ダンデライオン ホットチョコレート

こちら実は自分用にもおすすめでして、例えばタブレット(板チョコ)、そして、ホットチョコレートなどモグモグ、ゴクゴクいける系も。

カカオってこんな味なんだね!」と新しい美味しさを発見する事間違いなし。

やじるし公式オンラインショップ

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO(ネル クラフトチョコレート トウキョウ)

2019年、東京 日本橋浜町に開業したオシャレ宿泊施設「HAMACHO HOTEL」内にある、ホテル直営のチョコレートショップ「ネル クラフトチョコレート トーキョー」。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO(ネル クラフトチョコレート トウキョウ)

バレンタイン催事 取材にて

特におすすめなのが↓「日本橋HAMACHOCO」と名付けられた一口サイズのチョコ。

口に入れた瞬間の心地よい酸味は、アプリコットブランデー
ガナッシュがするりするりと溶けていくのと同時に、アルコールらしい風味もプラスされ深い味わいになっていきます。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO 日本橋HAMACHOCO

無機質な袋に不ぞろいのチョコがザザザーっと入っていますが、その味わいは、ボンボンショコラを食べた時と同じくらいの幸福度

見た目の派手さはないけれど、誠実な美味しさとセンスの良さが飛びぬけています。自分用コスパ重視チョコとしても!

やじるしオンラインショップ

4.自分用「美味しいのにコスパ良い系」

美味しさは譲れない、でも気軽にお家でモグモグしたい!気取らない自分用チョコ。

サロンドロワイヤル

実は…、なんだか失礼な言い方になってしまうのですが大衆向けの通販チョコレート会社のイメージが強かった故、あまり興味がなかったブランド「サロンドロワイヤル」。しかーし!たまたま「ピーカンナッツチョコ」を食べて以来虜…。

ピーカンナッツチョコ ピーカンナッツチョコレート

うちでは、定期的に段ボールいっぱい(笑)お取り寄せしています。

サロンドロワイヤル お取り寄せ

大袋の中は、数粒ごとの個包装になっているので、習い事に行く時や、お仕事、お出かけ時に持って行って、自分で食べたり誰かにあげたりするのも気軽!

やじるし公式オンラインショップ

ショコラティエ・エリカ

ハイソな街 白金台にある「ショコラティエ・エリカ」。

ギフト用としても優れていて、それ系のランキングでもよく見かけるのですが、よくよく見るとすごくコスパが良くって、自分用にもピッタリなブランド。

エリカの「マ・ボンヌ」

特に、「マ・ボンヌ」は、くるみのナッティーな味わいとミルクチョコが合わさり、ジャンデューヤ的な深い香ばしさが生まれる贅沢なスペシャリテです。マシュマロも入っています。

エリカの「マ・ボンヌ」断面

持った瞬間「ズシリ」と嬉しい重さで、小さいサイズのモノでも十分な量!美味しい。

やじるし公式オンラインショップ

個人的に自分用モグモグ系チョコって、同じものがたくさんある方が、ボケーっと気軽に食べれるので好きなんです。
1つ1つ違ったフレーバーの宝石箱のようなボンボンショコラアソートも、自分ご褒美系としてはマストだとは思うのですが、その場合、例えば「これはどんなフレーバーだっけ?中はこうなっていて…なるほど!」とか、都度、真摯に向き合わないといけないので、ぼんやり食べられないんですよね。(大げさ?笑)

5.ショコラ通向け「マニアック系」

わかりやすい知名度はないものの、きちんと修業したセンス抜群のシェフが、本当に美味しい物を作っている…そんなブランドたち。チョコレート好きなお友達に。

LE PETIT BONHEUR(ル・プティ・ボヌール)

女性シェフ 廣嶋 恵さんよる小さなショコラトリー「ル・プティ・ボヌール」。

こちらのボンボンを初めて食べた時は本当にビックリして「こんなに美味しいチョコを今まで知らなかったなんて…」と自分を少し恥じました(笑)

ボンボンショコラアソート

チョコレートがお好き、ツウな方にも、必ず喜んでもらえると思います。

やじるし公式オンラインショップ

le fleuve(ル・フルーヴ)

店舗を持たずにアトリエだけで展開する菓子店「ル・フルーヴ」。

阪急うめだ本店 チョコレート博覧会などでババーンと紹介されているので、知名度がないというのも失礼なのですが、「知る人ぞ知る」という感じで。

le fleuve(ル・フルーヴ) ボンボンオショコラ プラリネ
le fleuve(ル・フルーヴ) ボンボンオショコラ プラリネ

こちらも、初めて食べた時、頭の上にビックリマークが出たブランドで、特に「日本酒ショコラ SENSAKURA-仙櫻-」は酒チョコ好きな方にはぜひ体験していただきたいお味。

やじるし公式オンラインショップ