【まとめ】京都に行ったら絶対立ち寄りたいチョコレートショップ10選【ルート地図付き】

シェアする

京都 おすすめチョコレート

チョコレートブームが続き、関東圏以外にも「おっこれは!」というような素敵なショップが増えています。

このページで紹介するのは、ショコラ女子として一度は旅したいと願う「京都」のショコラトリーたち。

おすすめ BEST10を、「京都駅から出発し、ぐるりとまわってまた京都駅を戻ってくるルート順」にご紹介したいと思います!

てなワケで、まずは京都駅に降り立った私…。
ワクワク(&ダッシュな)チョコレート巡り、スタートです。

京都駅

1件目は京都駅から北へ2キロ…。
ニューヨーク発の、お洒落なあのお店から。

スポンサーリンク

マリベル

「マリベル」は、ニューヨーク ソーホーにあるチョコレートショップ。

京都にある店舗は、京町屋風な建物に、ニューヨークのアンティーク&クラシックなテイストが加わった、とにかく「超・お洒落!」なお店。

マリベル京都店 外観

しょっぱな1軒目ではありますが、わたくしライター ケイの京都イチオシな場所でもあります。

場所は、京都駅から電車にのり、烏丸御池駅 5番出口を出てすぐ左折し、三条通をまっすぐ。

マリベル ボンボンショコラ詰め合わせ

オススメなのは、キュートなイラストがプリントされたボンボンショコラ(詰め物をした一口サイズのチョコ)。

こちらのお店には、京都ならではのイラスト&味のモノもありお土産として人気。
お好きなものを1粒から購入可能ですのでぜひ。

マリベル 京都店 ランチメニュー エッグベネディクト

そして!これまた素晴らしいのが、ここで食べるブランチなんです。

実は、物販だけでなくカフェも併設してる同店。スイーツメニューはもちろんの事、ニューヨークスタイルでいただくお食事メニューも文句なく美味しい。

店舗の雰囲気も、他に類を見ない素敵さ。

京都に到着して、まずはここでブランチというコース、いかがでしょうか。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地(グーグルマップで開く
電話:075-221-2202
営業時間:10時~19時
定休日:火曜日

さらに詳しく知りたい方は、「可愛すぎ!美味しすぎ!「マリベル」のチョコレート。京都店訪問レポもあるよ 」の記事もご覧ください。

ベルアメール京都別邸

そんなマリベルの目と鼻の先にあるのが、「ベルアメール京都別邸」です。

ベルアメール京都別邸

2003年、代官山の路地の小さなショップからスタートした「ベルアメール」。
「ベルアメール京都別邸」は、「ベルアメール」の後発で、「日本と世界を結ぶもう一つのベルアメール」として京都市中京区に誕生したブランドです。

ベルアメール ショコラバー

こちらは、ショコラ好きの人向け というよりは、観光客向けという感じで、チョコレートに詳しくない小さなお子様や年配の方もニコニコと食べられるお味&見た目の商品が中心。

お土産にもイイかもしれません。京都っぽい、お酒を使ったボンボンショコラなども1粒から購入可能です。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒604-8111 京都府京都市中京区桝屋町(三条通)66(グーグルマップで開く
電話:075-221-7025
営業時間:10時00分~20時00分

NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto by 久遠

出ました。こちらもまた美味しい&楽しいですよ~「NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto by 久遠」。

↑上記の「マリベル」や「ベルアメール」からだと、電車で丸太町へ行ってから歩いてもいいし、そこからバスを使う方法でもいいと思います。

NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto by 久遠

さて、こちらのお店はちょっぴり変わり種。

「久遠チョコレート」というブランドのショップで、これは、障害者就労の場の創出工賃アップを主な目的としたプロジェクトの一環。

そのオリジンは、2003年 愛知県豊橋市にオープンした「ラ・バルカ」というパン屋さんだそうです。

全国各地にショップがありますが、京都店は「堀川商店街」の中にあります。

障がい者の方たちが手掛けたチョコレート。しかし「素人」と侮るなかれ、一流ショコラティエ野口和男さんの参画、そして原料へのこだわりなども含め、そのお味、出来栄えは他のショコラトリーに劣りません。

久遠チョコレート テリーヌ 種類

おすすめは「QUONテリーヌ」という商品で、「ベリーチョコレート×フリーズドライ苺+ドライ苺」、「アールグレイチョコレート×蜜漬りんご+ドライりんご」、「京番茶チョコレート×醤油サブレ+ランブータン」、「焦がしキナコチョコレート×黒ゴマ+黒蜜サブレ」…などお洒落な組み合わせが楽しめます。

私のオススメは、「ほうじ茶チョコレートと黒豆を使ったモノ」と、それから、「ゆずチョコレートにレーズン」の組み合わせです。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒602-8111 京都府京都市上京区桝屋町(堀川通) 上ル桝屋町28 堀川商店街 出水通(グーグルマップで開く
電話:075-432-7563
営業時間:11時00分~19時00分

さらに詳しく知りたい方は、「障害者が作るお洒落&美味しい「久遠チョコレート」とは?店舗レポも。」の記事もご覧ください。

アサンブラージュ カキモト

次もすごい!

世界的な大会であるワールドチョコレートマスターズで、2018年世界4位に輝いた垣本晃宏シェフによる「アサンブラージュ カキモト」です。

京都チョコレートショップ巡り 久遠からアサンブラージュカキモトへ

さきほど↑の「NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto by 久遠」からだと、バスが一番アクセスが良いかと思います。距離的には2キロほどでしょうか。

アサンブラージュカキモト 外観

こちらもまた京都風の落ち着いた店舗で、垣本さんの世界レベルなスイーツ、チョコレートを楽しむことが出来ます。

アサンブラーシュカキモト ロゴ 看板

お買い物のみなら、持ち運びに気を使わないチョコレートの類を。といいつつ、ライターのおすすめはイートインして繊細なケーキを楽しむこと。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒604-0982 京都府京都市中京区松本町(御幸町通) 寺町西入る松本町587-5 竹屋町通(グーグルマップで開く
電話:075-202-1351
営業時間:12時00分~19時00分
定休日:火曜日

ベンチーニー

「アサンブラージュ カキモト」から東へ1キロほど。

ベンチーニー 場所

歩くとちょーっと遠いので、バスを使ってやってきたのは、小さなチョコレートアトリエ「ベンチーニー」です。

ベンチーニー 店舗外観

こちらは、カカオ豆の選定から一貫してチョコレート作りを行う「ビーントゥバー」製法を採用したショップで、メイン商材はタブレット(板チョコ)。

ベンチーニ おすすめ板チョコ

産地によるカカオ豆の違いを楽しむ、ややツウ向け。大人向けのお店です。
チョコレート好きな人はぜひ立ち寄ってくださいね。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒606-8341 京都府京都市左京区岡崎西天王町84-1(グーグルマップで開く
電話:075-761-3939
営業時間:12時00分~17時00分
定休日:火、水、木

さらに詳しく知りたい方は「京都の手作りチョコ「ベンチーニー」はカカオにこだわるビーントゥバーショップ 」の記事をご覧ください。

ラ・メゾン・ジュヴォー

東京には広尾にある、プロヴァンスの老舗パティスリー「ラ・メゾン・ジュヴォー」。

2018年に国内3店目となる京都祇園店がオープンしています。

もちろん、ボンボンショコラはフランス本店から直輸入されていますが、実は京都店限定のキャラメル焼き菓子、生菓子なども。

ブールショコラ

本店ではバレンタインの時期にしか登場しないブールショコラ↑も、通年楽しめます。

↑上記、「アサンブラージュカキモト」のイートインケーキを体験しなかった方はコチラでゆっくり座ってブールショコラ…はいかがでしょうか。

ロカイユ

大きなメレンゲ「ロカイユ」も人気商品です。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒605-0087 京都府京都市東山区元吉町71−5(グーグルマップで開く
電話:075-525-5211
営業時間:10時00分~21時00分

ショコラトリーヒサシ

こちらもまた、ワールドチョコレートマスターズで2位を獲得している世界的シェフ 小野林範さんのお店「ショコラトリーヒサシ」。

ショコラトリーヒサシ 店構え 暖簾

長年クラブハリエに勤めていた小野林さんが2018年4月に独立、京都の東山にオープンしました。

クラブハリエ WPTC2010受賞 小野林範

「日本でも、ヨーロッパのようにチョコレートを身近な存在にしたい」という想いがあるようで、駄菓子感覚ともいえるカジュアルな商品も並びます。

ショコラトリーヒサシ 店内の様子

もちろん、お味は世界レベルで評価されているシッカリとしたものながら、ボンボンショコラ1粒290円…と、関東圏の高級ショコラトリーなどと比較すると驚く安さです。

「ショコラトリーヒサシ」住所 アクセス

住所:〒605-0033 京都府京都市東山区夷町166-16(グーグルマップで開く
電話:075-744-0310
営業時間:11時00分~18時30分
定休日:月曜日、火曜日(隔週の場合も。詳しくは公式サイトでチェック

さらに詳しく知りたい方は「京都 東山に世界的ショコラティエがいた!「ショコラトリーヒサシ」訪問レポ 」の記事をご覧ください。

加加阿365

ジュヴォーからやや南東方向、500メートルほど歩くと、これまた「ザ・祇園」といった風情の街並みに佇む「加加阿365」があります。

加加阿365 おすすめ商品

京都土産「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」で有名なマールブランシュが手掛けるチョコレート専門店らしく、その店内には、観光客を楽しませる仕掛けが満載。

「毎日模様が変わる」というスペシャリテには、店名がそのまま冠されています。

お干菓子佇古礼糖

また、お干菓子佇古礼糖(おひがしちょこれーと)の可愛さは特筆すべきものが!

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:京都市東山区祇園町南側570-150(グーグルマップで開く
電話:075-551-6060
営業時:10時00分~18時00分
定休日 無休

さらに詳しく知りたい方は「京都の女子土産にピッタリ!「加加阿365」のチョコレートが可愛すぎる 」の記事をご覧ください。

ダリケー

「加加阿365」から東の方向へ200メートルほど。
徒歩でやってきたのは、本場パリのサロンデュショコラでも人気を博した「ダリケー」です。

darik 祇園あきしの店

カカオ豆にとことんこだわったブランドで、チョコレート好きも大満足のラインナップ。
もちろん、「そこまでチョコに詳しくないよ」という方も楽しめる楽しい商品や、店内展示も。

ダリケー 生チョコ

フレッシュな生チョコがオススメですが、他にも、気軽に楽しめるコイン型のクーベルチュールや、カカオ豆からチョコづくりを楽しめるキットなど、種類も様々。

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:住所:〒605-0821 京都市東山区清井町492-22(グーグルマップで開く
電話:050-3567-0525
営業時間:11時00分~18時00分
定休日:火曜

さらに詳しく知りたい方は「フレッシュな生チョコが衝撃的おいしさです「Dari K(ダリケー)」 」の記事をご覧ください。

ダンデライオン

ダリケーから南の方向へ500メートルほど。バスに乗ってやってきたのは、関東圏でも人気の、ビーントゥバーチョコレート「ダンデライオン」。

ダンデライオン京都

こちらもまたまたお洒落!そして文句なくおいしい。

一番最初にご紹介した「マリベル」と同じくらいオススメですので、時間がない方もせめてこの2件はまわってほしい…。という感じ。

ダンデライオン京都 町屋風カフェ

おすすめ商品は、タブレットはもちろんのこと、産地別のカカオ豆が楽しめる3種類のブラウニーセット。本当に美味しいですコレ。コスパもイイ。

ブラウニーバイトフライト

ホットチョコレート↓もぜひ飲んでみてほしいです。お店の方も親切で色々と教えてくださいます。

ダンデライオン ホットチョコレート

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒605-0826 京都市東山区桝屋町363-6(グーグルマップで開く
電話:075-531-5292
営業時間 不定休

ジ・オブローマ990

…というワケで、京都駅に戻ってきました。

10番目、最後にご紹介するのは京都駅ビル、西口2F南北自由通路にある「ジ・オブローマ990」です。実はこちら、先でご紹介した「ダリケー」が運営するお店。

ジ・オブローマ990 外観

ショコラトリー巡りの終点に、あったかいカカオプレッソと焼き菓子はいかがでしょうか。

ジ・オブローマ990のドリンク

住所、アクセス、営業時間 その他

住所:〒600-8215 京都府京都市下京区東塩小路釜殿町(グーグルマップで開く
営業時間:8時30分~21時00分

…というワケで、「京都のおすすめショコラトリーBEST10」いかがでしたでしょうか。

さすが京都の町…今回ご紹介したすべてのお店が、ほんの4キロ四方ほどの中にギュっと収まっていますので、がんばれば1日でまわってしまうことも可能だったりします。(実際ライターは1日で取材しました。)

京都に行く機会があったらぜひ体験を。
もちろん、1店舗だけでも(笑)

*以上、営業時間や定休日、住所などは変更されている場合もありますので、お出かけの際は、都度、最新情報をお確かめの上、よろしくお願いいたします。

番外編

ベスト10で紹介しきれなかったものの、「実はココもスルーしがたいんだよなぁ…」というショップをいくつか。

洋菓子マウンテン(ナオミミズノ)

京都市内から電車で2時間ほどかかってしまうため、「京都ショコラトリー巡り」には入れなかったのですが、「人気、実力ともに間違いない!」のが、水野直己さんによるお店です。

ナオミミズノ 杏と塩

ワールドチョコレートマスターズで世界1位に輝いたとんでもないお方によるチョコレート…。

お父様の代からの「洋菓子マウンテン」に併設する形で、ショコラ専門のスペースがあり、ブランド名を「CELLAR DE CHOCOLAT by NAOMI MIZUNO」として展開しています。

ファンからは単純に「ナオミミズノ」という名で呼ばれることが多いです。

カカオマーケットbyマリベル

一番最初にご紹介したマリベルの姉妹ブランド?的な「カカオマーケット」。

カカオマーケットbyマリベル 店舗

マリベル本店を訪れたなら、こちらに行く必要はないかも…という事と、観光客向けのテイストが強く、店内が混んでいるなどの理由で、10個の中には入れず。

逆に、お子様や10代の女の子たちはきっと好き!ぜひ立ち寄って見て下さい。
アクセスもイイです。

京都ショコラ菓房 牟尼庵

お取り寄せ生活研究家aiko*さんから教えていただいた「京都ショコラ菓房 牟尼庵」。

ムニアンのお庭

ムニアン

「atelier du munian」と「カカオ亭」という2つのブランドを展開しています。

ムニアンのお庭

牟尼庵トリュフや生チョコが人気です。

Cacao ∞ Magic

ローカカオチョコレート専門店「カカオマジック」。

ローカカオとは、低温処理されたカカオの事で、より、栄養素を多く残したまま食べる事が出来るために、最近のヘルシーブームとともにジワジワ話題になっている食材。

通常のチョコと比べて、ややクセがあります。

スポンサーリンク