【まとめ】「超逆境クイズバトル!!99人の壁」で問題になった高級チョコレートブランドは?

シェアする


デルレイ、サダハルアオキ、マルコリーニ、デメル、リンツ

マニアが99人の対戦者と得意ジャンルでクイズ対決する「超逆境クイズバトル!!99人の壁」。

そんな人気TV番組にて、2020年11月28日、「お菓子」「チョコレート」のテーマ回がオンエアされ、タレントのギャル曽根さんが登場。
ブルボンの「チョコあ〜んぱん」が大好き!と語るお菓子好きの彼女が、お菓子業界のプロ99人と対戦しました。

このページではそこで話題となった高級チョコレートブランドについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

「デルレイ」

唯一、ギャル曽根さんが不正解だった「デルレイ」は、1949年創業の、ベルギー アントワープのスイーツブランド。

デルレイのボンボンショコラ

特にダイヤモンドを美しくかたどったボンボンショコラで有名です。

アラビカ種のコーヒー豆を使った「ゴールドタイヤモンドミルク」の他、キャラメルガナッシュ、アーモンドプラリネ入りダークチョコガナッシュなど、中身はさまざま。

デルレイ ダイヤモンド

実は、本国ベルギー以外に店舗があるのは、かなり貴重な事なんだそうです。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし高島屋オンラインストアを利用する

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」

素材の本質的な美味しさを追求し、伝統とモダンを融合させたという独自のスタイルが受け、パリで活躍する日本人パティシエ 青木定治あおきさだはる)さんによる「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」 。

番組では、ワサビを使ったボンボンショコラが紹介され、MCの佐藤二朗さんも「ホントだ!」と感動していました。私も大好き!

こちらも日本でのお買い物、お取り寄せが可能ですのでぜひ。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし東急百貨店オンラインを利用する
やじるし高島屋オンラインストアを利用する

サダハルアオキ わさび

「ピエール・マルコリーニ」

日本人に「高級ショコラと言えば…」と問えば、ゴディバと並んで名前が挙がる「ピエール・マルコリーニ」。

ピエールマルコリーニ 写真

こちらもベルギーのブランドです。

ちなみに写真は2015年パリのサロン・デュ・ショコラにて撮影しました。さすが元祖イケメンショコラティエ!

やじるし公式オンラインショップ
やじるし高島屋オンラインストアを利用する

ピエールマルコリーニ アソート

「リンツ」

リンドール」でおなじみの「リンツ」は、あまりにも有名すぎるスイスの歴史的メゾン。

ザラザラとした舌ざわりが当たり前だったチョコレートに、「なめらかな」「とろける」食感を叶える「コンチング」という手法、製造過程を発明したことでも知られます。

やじるし公式オンラインショップ
やじるし楽天市場店を利用する
やじるしyahooショッピング店を利用する

リンドール

「デメル」

最後にご紹介するのは、1786年創業の老舗、オーストリアの「デメル」です。

クイズでは、写真の↓猫の舌を模した「ソリッドチョコレート」の写真での出題でしたが、実は、ザッハトルテも有名なんですよ。

パッケージも美しいので、プレゼントにもピッタリ!

やじるし高島屋オンラインストアを利用する

ソリッドチョコレート(猫ラベル)
デメル ボンボンショコラ