【簡単レシピ】お安めチョコは「カフェモカ」にしちゃいましょう!

シェアする

カフェモカ

「世の中に美味しくないチョコなんて無い…!」

…と言いつつ、コンビニで買ってみたはいいが「うーん…」だったり、会社とかで貰ってポロポロと残ってるチョコって、食べるタイミングがなかったり持て余しがちですよね。

例えば、こういうタイプの↓カジュアルなお値段のもの、など…。

カジュアルなお値段のチョコレート

今回ご紹介するのは、そういった余ったチョコレートをちょっと楽しく&美味しく「カフェモカ」にしちゃう方法!

シンプルなミルクチョコやダークチョコだけでなく、ボンボンショコラのように、センターに詰め物がされたようなモノなどでもオウケイですよ。

スポンサーリンク

簡単カフェモカの材料

2杯分

■チョコレート 4~6粒くらい。
■牛乳 300ml
■エスプレッソ 150ml

簡単カフェモカの材料

エスプレッソマシーン↓などがない場合は、濃く入れたコーヒーでも大丈夫です!

簡単カフェモカの作り方

1.余ったチョコレートを、細かく砕き湯煎して溶かします。

この日は、ミルクチョコレートと、キャラメルが入ったチョコレートを使ってみました。

ボンボンショコラを湯煎

2.湯煎したチョコレートに、温めたミルクを少しづつ入れ、混ぜ合わせます。
湯煎した状態のまま入れると、全体が冷めにくくてオススメです。

湯煎したチョコにミルクを入れる

カフェモカを作る

3.チョコを溶かしたミルクを、ミルクフローサーに移し、泡立てます。(なければ飛ばしてOK)
ちなみに、我が家ではボダムのミルクフローサーを愛用してます。コレ、本当に便利なのでぜひ!

ミルクフローサー

4.カップに移し、エスプレッソを入れます。

ココアにエスプレッソを入れる

5.完成!

カフェモカ

チョコレート、ミルク、エスプレッソの量は、お好みで調節してください。

個人的には、もう少しエスプレッソが多くてもイイかな~と思ってます。

また、別日には、抹茶のチョコレートを使ってみたのですが、それも美味しかった!色んな余りチョコでお試しあれ。

スポンサーリンク