「今まで知らずに損してた!」箕面の洋菓子店「エピナール」の生チョコをお取り寄せ


エピナール洋菓子店 お取り寄せ

「今まで知らずに損してたー!」

という生チョコを、お取り寄せ生活研究家aiko*さん(@aiko.otoriyose)からいただいちゃいました。
チョコレート専門店じゃないもんだから、見逃してる方多いんじゃないでしょうか…!という事で、「菓子工房エピナール」について、店舗詳細やお取り寄せスイーツ商品情報など、詳しくお届けしたいと思います!

やじるし公式サイト

スポンサーリンク

「エピナール」とは?

「エピナール」は、1982年、大阪の箕面市で創業した菓子店です。
質の高い素材を活かし、余計な物を一切入れないお菓子作りで、創業から約40年の間地元で愛され続けている名店です。

エピナール洋菓子店 お取り寄せ

「エピナール」おすすめ商品

トリュフ オ ショコラ

エピナール一番人気の生チョコレート。

トリュフ オ ショコラ

ネットリとした生チョコではなくって、空気をたくさん含んだ軽いムースがその中身。

薄いコーティングを感じながらパコッと齧ると、中のムースが一瞬にして溶けて、最後は「ごくん」と飲み込むといった具合のフィニッシュ!

「ムニアンのトリュフみたいな感じ?」と思うチョコスイーツマニアの方もいらっしゃるかもしれませんが、あんなふうにポヨポヨトロリとした溶け方ではなくって、サラッとしたジュースになる感じ。

トリュフ オ ショコラ 断面

とにかく、もったいなくて大事に大事に食べたいんだけれども「もう1つ…もう1つだけ…!」と手が止まらなくなる美味しさです。

なんと20年以上前に発売された本「二人暮しのお取り寄せ」(秋元 麻巳子 著)に掲載されているそうです。歴史がすごい…!

プティ・ピエール(白くて丸い方)

そして、一見スノーボール?のような見た目の生チョコは↑の高級バージョンといったノリのスイーツ。

プティ・ピエール

洋酒が入っているかのような芳醇な香り。

これがまた…!最高なんです。
上記スイーツと同じように、贅沢な味わいなのに、するっと溶けていきます。

プティ・ピエール 断面

「菓子工房エピナール」店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

お店は箕面市に。

住所:〒562-0001 大阪府箕面市箕面6丁目6-8(グーグルマップで開く
www.m-epi.com
電話:072-724-2248

阪急箕面駅から徒歩5分。商店街を抜けてすぐの場所です。

ネット通販、お取り寄せ

公式のオンラインショップからお取り寄せが可能です。
今回ご紹介したのは冬季限定(10~4月)の物ですが、夏は夏で、サマートリュフという商品が登場するみたいですよ!

やじるし公式オンラインショップ