ダントツお洒落!フランスの板チョコ「ル・ショコラ・デ・フランセ」通販でも買える!

シェアする

ル・ショコラ・デ・フランセとは?

2015年、パリで開催された「サロンデュショコラ」で見て、「なんて可愛いの!」とジャケ買い。

チョコとアートの融合!「Le chocolat des Françaisル・ショコラ・デ・フランセ)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

やじるしル・ショコラ・デ・フランセのお取り寄せ(Amazon)
やじるしル・ショコラ・デ・フランセのお取り寄せ(楽天市場)

スポンサーリンク

ル・ショコラ・デ・フランセとは?

ル ショコラデフランセ、なんとも目を惹くお洒落なパッケージイラストが特徴の板チョコブランドです。

ブランドアイコンは「カエル」。

ル・ショコラ・デ・フランセ パリのサロンデュショコラにて

アートスクールで出会った、チョコレートフリークの男性3人組が立ち上げたブランドで、2014年秋、サロンデュショコラ・パリに初出展して話題に。

パリ近郊の小さなアトリエでハンドメイドされているそうです。

実はこのアーティスティックなデザインは、200人の人気イラストレーターのよるもの。

ボンマルシェ食品館

そのビジュアルが高く評価され、パリの「ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ」(ボンマルシェの食品館です)や、ロンドンの「コンランショップ」でも取り扱われています。

もちろん、自らの専門店も。

また、ビジュアルばかりに目をとられガチになってしまいますが、その中身も本物。
そしてオーガニックの素材を多く取り入れ、環境と体に優しいレシピを採用しています。

ル・ショコラ・デ・フランセ おすすめ商品

モナリザ ミルク塩

販売スタッフの方に伺ったトコロ、一番人気だと教えていただいたのが「モナリザ ミルク塩」こと「ミルク・ソフトキャラメル41%」。

ミルク・ソフトキャラメル41%

ハイカカオ流行りの中で、ホッと幸せな甘さ♪
プラス、塩キャラメル…って、美味しくないワケありません。

ミルク・ソフトキャラメル41%の中身

パッケージは、目がハートになっちゃったモナリザです。
人気の秘密はこのイラストにもありそうですよね。

コーヒーカップ ダーク塩

カフェ味のチョコ「コーヒーカップ」。

こちらにも塩が使われています。

コーヒーカップ ダーク塩

そしてこちらのベースはダークチョコレート。

このほか…数種類(イラストも!)

フランスのお土産に買うとしたら、「PARIS」のロゴや、エッフェル塔を模したモノがわかりやすくていいかもしれませんね。

ル・ショコラ・デ・フランセ 原材料名 例

モナリザ ミルク塩:甘藷糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、キャラメル(甘藷糖、グルコースシロップ、乳加工品、バター(乳成分を含む))、食塩

コーヒーカップ ダーク塩:有機カカオマス、有機甘蔗糖、有機ココアバター、食塩

ル・ショコラ・デ・フランセ 原材料名

ル・ショコラ・デ・フランセ 店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

専門店舗は、フランスに。

住所:8 Rue du Caire, 75002 Paris, フランス(グーグルマップで開く
電話:+33 1 47 03 96 10
営業時間:9時30分~18時30分
定休日:土曜日、日曜日

地図をチェックしたところ、レクレールドゥジェニやヤンクーヴァーなど、話題のお店も近くにあるので、パリを訪れた際はまとめてお買い物したいですね。

日本でのお買い物 お取り寄せ

日本での扱いもぼちぼちと増えているようです。

また、2019年のバレンタイン催事では、東武池袋で見かけました。

その他嬉しいのが、Amazonや楽天市場からもお取り寄せできること。ぜひチェックを。

やじるしル・ショコラ・デ・フランセのお取り寄せ(Amazon)
やじるしル・ショコラ・デ・フランセのお取り寄せ(楽天市場)

スポンサーリンク