広島のお洒落&楽しいチョコレートショップ「マルコショコラトリー」に行ってみた

シェアする

マルコショコラトリーの外観

マルコショコラトリーの内観

チョコレートブームと共に、ローカルチョコレートも盛り上がっていますね。

そんな中でも、わたくし、ここ最近、瀬戸内海を囲むいわゆる「せとうち」と呼ばれるエリアのチョコに注目しています。

今日ご紹介するのは、広島県で今話題のチョコレーショップ「marco chocolaterieマルコショコラトリー)」。

以下、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。
記事の最後には、広島のお店への訪問レポもありますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

やじるし「マルコショコラトリー」のお取り寄せはコチラから(楽天市場)

スポンサーリンク

マルコショコラトリーとは?

地元で評判の「マチルダ」の2号店として、2017年10月、広島市西区草津にオープンしたショコラトリーです。

マルコショコラトリー ロゴ 看板

オーナーシェフである中野元之さんは1974年生まれ。
専門学校でスイーツ作りを学んだ後、広島や神戸のパティスリーで修業。前述の「マチルダ」をオープンしたのが2008年でした。

マルコショコラトリーのチョコレートは、もちろん、植物油脂などを使わず、すべて天然素材で出来ている手作り品。

高級すぎず、気取りすぎず、かといって媚びず…地元の方に愛されるローカルチョコレートです。

ボンボンショコラ1粒が180円…といった具合に価格単価が抑えられている上、お洒落なショップとアトリエ、ユニークな商品展開で、広島の若い人たちを中心に大変な話題になっています。

マルコショコラトリー おすすめ商品

クランブルショコラ

何はなくともまずご紹介したいのは、ショップの売り上げの約半分を占めるという「クランブルショコラ」です。

たくさん売れるからお値段も抑えられる…という好循環もあり、常に人気だそう。

マルコショコラトリー クランブルショコラ 量り売り

ご覧の通り、お店では、スイスの「レダラッハ」のチョコのように、量り売りスタイルで売られています。
何とも心躍るビジュアル!

マルコショコラトリー クランブルショコラ おすすめの種類

チョコレート生地(カオカ社のオーガニックチョコを使用)には、薄く焼いたクレープ(フィヤンティーヌ)や、クランブル生地を入れてサクサクとした食感に。そこへさまざまな食材がのっかっています。

例えば、マンゴー味のホワイトチョコに自家製ドライパイン、マンゴー、パッションフルーツを使ったモノ、それからピスタチオ味のホワイトチョコにグリーンレーズンその他を使ったモノ…。

個人的に好きだったのは、イチゴ味のホワイトチョコにドライ苺とベリー系のクリスピーをとピングした「ストロベリー」でした。(コレ、以前めちゃくちゃハマった「コールリバーファーム」の「ラズベリーココナツチョコレート」を彷彿とさせる味!お好きな方はぜひ。)

マルコショコラトリー クランブルショコラ おすすめの種類

…と、優に10種類を超えるフレーバーたち。
1つ1つ、自分が好きな種類をオーダーしてもよし、人気のフレーバーが詰めあわされたセットを買っても良いと思います。

マルコショコラトリー クランブルショコラ ギフト用ハンマー付き

↑こんな風に、ハンマーがついたギフト用の商品もありましたよ。

また、オーガニックカカオを使ったものだと、↓このような小さいサイズのタブレット(板チョコ)もありましたので、気になる方はぜひそちらも。

オーガニックの板チョコ

ボンボンショコラ

ヴァローナ社のクーベルチュールを使ったボンボンショコラ(一口サイズの詰め物チョコ)。

マルコショコラトリー ボンボンショコラ

中のガナッシュ(チョコレートクリーム)のフレーバーをイメージしたプリントがデザインされた、わかりやすいビジュアルです。

マルコショコラトリー おすすめのボンボンショコラ

エクアドルやマダガスカルなど単一産地のカカオを主役にしたシンプルなものから、プラリネ、それからチェリーやゆず、カシス、バナナなどのフルーツ、その他、トンカビーンズやピスタチオ、ほうじ茶、抹茶なども。

ピスタチオのボンボンショコラ

驚くべきことに、なんと、ここのボンボンは1粒180円!
東京のショコラトリーでは考えられないお値段です。たくさん買えていいですよね。

面白系モールドチョコ

マルコショコラトリーの魅力の1つだと思うのですが、こういうテイストのショップには珍しいユニークな形のチョコもたくさんあります。

マルコショコラトリーの面白系チョコ

オーナーさんはそれを「面白系」と呼んでいるそう。

ムンクの「叫び」型のチョコレート

モールド(型)にチョコレートを流し込んで、金や銀で着色されています。

メディアなどでも紹介されることが多い「大仏チョコ」「ロボット」の他、

THE MASK

「ムンクの叫び」をモチーフにしたモノや、ミステリアスなマスクをかたどった「THE MASK」、

ミニカー型のチョコレート

義理チョコに便利そうな「ミニカー」デザイン、そして、缶詰まで再現した「サーディン」などなど…

サーディン チョコレート

フルーツチョコ

シャンパンに付け込んだレーズンやクランベリーなどをチョコレートでコーティングしたフルーツチョコも人気だそうです。

ブドウのチョコ

私も、レジ前に置かれた、広島のブドウを使ったフルーツチョコを1袋GETしました。

ブドウのチョコ

写真で見ると地味(笑)ですが、数種類がセットになったものは見栄えのするパッケージで販売されていましたので、プレゼント用にはそちらを。


と、マルコショコラトリーは、ここに書ききれないほど豊富な商品展開をしてらっしゃいます。

子豚さんプチギフト ボンボンチャップスくるみのブラウニー

その他アイテムは、記事最後の店舗訪問レポでもご確認ください。

マルコショコラトリー 原材料名 例

カカオマス、生クリーム、砂糖、カカオバター、転化糖、全粉乳、バター、ナッツ、フルーツピューレ、リキュール、バニラ、スパイス、乳化剤、香料、着色料

ボンボンショコラの原材料名

チョコレート、バター、卵、砂糖、小麦粉、チョコチップ、アーモンド、クルミ、バニラ

くるみのブラウニー

マルコショコラトリー 店舗&通販(お取り寄せ)情報

マルコショコラトリーは広島に。アウトレット店もあります。
店舗が遠い方は楽天市場からのお取り寄せも可能です!

マルコショコラトリー(本店)

住所:〒733-0834 広島県広島市西区草津新町2丁目14−15(グーグルマップで開く
電話:082-277-7787
営業時間:10時00分~19時30分
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は翌日)

marco.style

マルコショコラトリー(ジ・アウトレット広島店)

住所:〒731-5162 広島県広島市佐伯区石内東4丁目1-1ジ・アウトレット広島内(グーグルマップで開く
電話:082-208-1990
営業時間:10時00分~20時00分

マチルダ

住所:〒731-3168 広島県広島市安佐南区伴南4丁目7-1(グーグルマップで開く
電話:082-209-5445
営業時間:10時00分~19時30分
定休日:月曜日

オンラインショップ

marco のチョコレートは 「カクイチ横丁」 よりご購入いただけます。

やじるし「マルコショコラトリー」のお取り寄せはコチラから(楽天市場)

広島にあるマルコショコラトリーに行ってきました!

…というワケで、グルメライターケイ、広島に出張!

マルコショコラトリーを訪ねました。

新井口駅

最寄りは「新井口駅」。「しんいのくち」と読みます。
広島駅から10キロも離れておらず、観光の際も立ち寄りやすいかと。

新井口 歩く歩道

大きなショッピングモールの近くにあるので、まずはその建物の方向に歩き出すと間違いないです。途中、歩く歩道を使って進み…

マルコショコラトリーの外観

じゃん。こちらがマルコショコラトリーです。

「倉庫をリノベーションした」という外観は、とてもお洒落ですがカジュアルで入りやすい。

マルコショコラトリー 外観

1Fがショップ、2Fがアトリエ(チョコレート工房)になっているそうです。

マルコショコラトリーの店内の様子

店内は木の内装、それからズラリと並べられた無漂白や蝋引きのパッケージのおかげでナチュラルな印象を受けます。居心地がいい空間になっているので、多くのお客さんがゆっくりと商品を選んでいらっしゃいました。

マルコショコラトリー クランブルショコラ 量り売り

やはり人気はクランブルショコラですね。ボンボンショコラのお値段にも驚かされますが、こちらのコスパはさらにスゴイ。

誰からも愛される味が多いので、小さいお子さんから年配の方まで、ニコニコ&もぐもぐと食べられる。ローカルチョコらしい商品展開です。

マルコショコラトリーの内観

さまざまな商品が少しづつ詰めあわされたセットの種類が豊富なのも、その特徴かなと思います。

マルコショコラトリー イートイン

さて、「おすすめ商品」のところでご紹介したようなチョコを一通りお買い物した後は、イートインメニューであるショコラショー(イメージ的には「ココア」の方が近かったかな)を。

店内&店外に簡単なベンチがありますので、そこでいただくことも出来ます。
近くに公園があったので、お天気がいい日はそこで楽しむのもイイかも。

マルコショコラトリー ホットチョコレート

というようなマルコショコラトリー。

広島に行った際はぜひ!
店舗が遠い方はネットからのお取り寄せも~♪

やじるし「マルコショコラトリー」のお取り寄せはコチラから(楽天市場)

スポンサーリンク