オランジェットに人生を変えられた?!オランジェット橋本さんおすすめ専門ブランド「daidai(ダイダイ)」


オランジェット橋本さんのブランド ダイダイ

国内のビーントゥバーが集まるイベントで、「オランジェットを愛し、オランジェットに人生を変えられた男」オランジェット橋本さんのブースにて「daidaiダイダイ)」を購入して参りました。

(株式会社WithFarmerの社内企業といった形で展開だそう)

業界内では超有名人の橋本さん!
商品に関するお話もチラリと聞いてまいりましたので、そんなことも含め、詳しくご紹介します。

やじるし公式サイト

スポンサーリンク

オランジェット橋本さんについて

とあるバレンタイン催事で出会った「フィリップベル」のオランジェットに魅せられ、オランジェットの世界に。

「オランジェットによって、日本の柑橘農業界の未来を変えたい!」という想いから、2022年4月にクラウドファンディングを実施し、全国の生産者、産地を巡りながらオランジェットの開発をされています。

関西を中心に、企業やデパートとコラボした企画も多数!

専門ブランド「daidai」

国産柑橘にこだわったオランジェット専門ブランド。

ブランドローンチからすぐ「バレンタインチョコレート博覧会2023」への出店を果たすなど、スイーツファンからも注目を集めています。

オランジェット橋本さん

橋本さん曰く、「ビーントゥバーならぬ、ファーム(農園)トゥオランジェットです。みかんの状態から作るオランジェットは珍しいと思います。」との事。

また、「味が薄い、濃いなど、甘みと酸味と苦みのバランスを見て調理法や使用するチョコレートを変えています。力強い柑橘は乾燥させたり。」とのこだわりも!

今回私が体験したのは…熊本ドライみかんオランジェット

熊本県産温州みかんの酸味と甘さのバランスが一番適した時期のものをドライにしたオランジェット。

熊本ドライみかんオランジェット

柑橘の薄焼きお煎餅のような感じなんですが、その薄さの中にぎゅっと旨味が詰まっています。
柑橘にはお砂糖を使っていないため、香りや独特の爽やかさをダイレクトに楽しむ事ができます。

熊本ドライみかんオランジェット

オランジェットはビターチョコの方が美味しいなと思っていたんですが、こちらは柑橘にお砂糖を使っていない事、酸味が強いものだった事もあって、ホワイトチョコともすごく相性が良かったです。

わかりやすい、モチッとした食感のリッチさ、インパクトはありませんが、より小さな体積の中にすべてが詰まっているがゆえの口中のインパクトはものすごいですね。

熊本ドライみかんオランジェット

水分のあるなしで楽しみ方が変わる、オランジェットの新たな魅力を教えてもらいました。

「バレンタインチョコレート博覧会」に登場!

バレンタインシーズン限定になるかと思うのですが、阪急のオンラインショップでは、「熊本うぶ柑」「熊本不知火」「山口 長門ゆずきち」などを使用した商品が出てました!

長門ゆずきち

2020年撮影 センザキッチンで見た「ゆずきち」

特にホワイトチョコを使ったものが人気っぽくて「売り切れ」表示になっているお届け日のものもありましたので、気になる方はチェックを~

やじるし「バレンタインチョコレート博覧会」オンラインショップはコチラ