小さな手作りチョコレート工房「フィリップ・シュロイエン」日本初上陸!

シェアする

フィリップ・シュロイエン 買ってみたブログ

このページでは、2018年に日本初上陸を果たした「PHILIP SCHROYENフィリップ・シュロイエン)」についてお届けします。

ベルギーブリュッセルから北西へ40キロ…小さな町にあるハンドクラフトのチョコレートとは!

その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

スポンサーリンク

フィリップ・シュロイエンとは?

「フィリップ・シュロイエン」は、同名ショコラティエによるチョコレート工房。

ベルギーのローレケン(首都ブリュッセルの北西に位置)という町にあります。

ショコラティエ「フィリップ・シュロイエン」

ショコラティエとしてのフィリップ・シュロイエン氏は、もともとはアントワープにあるショコラティエ一家に生まれた芸術家”。

アントワープのRoyal Academy of Fine Artsで学びました。

フィリップ・シュロイエン

祖父母、両親から継承したチョコレートの製造技術と、彼がチョコレートの分野で特に発揮した芸術性…それらが相まって、唯一無二の味を生み出しています。

彼はダークチョコレートにナッツや甘い果実、バニラ、クリームを組み合わせ、イメージを作りあげ、グルメやアートの世界への旅を提供しています。

フィリップ・シュロイエン アソート

フィリップ・シュロイエン おすすめ商品

日本初上陸で販売されたプラリーヌアソートから6粒をピックアップしてみました。

バニラホワイト

純白ふわふわのバニラクリームと、かりかりのアーモンドキャラメルが織りなす食感が楽しい1粒。

フィリップ・シュロイエン 買ってみたブログ

表面もホワイトチョコレートでコーティングしていて、真っ白なさまがまさに「バニラホワイト」です。

ジャンドゥヤ

とことん味にこだわったヘーゼルナッツプラリネ。シンプル&ストレートに味わいましょう。

アーモンドペースト

香ばしいヌガティーヌとアーモンドペーストが使われた1粒。
まわりを包むミルク&ダークチョコレートが味をまとめます。

ヘーゼルナッツ キューブホワイト

まろやかなヘーゼルナッツプラリネをハンドクラフトならではのチョコレートトッピングと共に。

ラズベリー クリームミルク

ラズベリーのピンクが可憐!甘やかなラズベリーとビターなチョコレートのマリアージュ。

ヘーゼルナッツ キューブホワイト

左から、上記「アーモンドペースト」「ヘーゼルナッツ キューブホワイト」「ラズベリー クリームミルク」。

ココナッツクリーム ダーク

チョコレートを纏った風味豊かなココナッツクリームを使用。フレッシュさがたまりません。

フィリップ・シュロイエン 店舗&通販情報

今まで、ベルギー ローレケンでしか手に入らなかった「フィリップ・シュロイエン」。

2018年、バレンタイン催事にて日本初上陸。

東武百貨店 池袋本店 8階催事場「ショコラマルシェ」

小田急百貨店 新宿店や、東武百貨店 池袋本店「ショコラマルシェ」などで人気を博しました。

おそらく、今後も出展が続くんじゃないかなぁ?

バレンタインシーズン(12~3月あたり)は、各デパートのオンラインショップなどをチェックしてみて下さい。

グルメライターhitomi

スポンサーリンク