辻口博啓はじめてのブランド「モンサンクレール」低糖質スイーツにも注目!

シェアする

モンサンクレール 店舗

世界的に評価の高いパティシエ ショコラティエ辻口博啓さん。

彼が初めて立ち上げた自分のブランドが、自由が丘にある「モンサンクレール」です。

このページではそんな「Mont St.Clairモンサンクレール)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

スポンサーリンク

モンサンクレールとは?

「モンサンクレール 」は、1998年、自由が丘にオープンした、生菓子、焼き菓子、パン、チョコレートなどさまざまな商品を扱うパティスリーです。

ブランド名、店名の由来は、オーナーシェフ 辻口博啓の決意の地、南フランス ラングドック地方に実在する丘の名前。

スーシェフは、大井博司氏。

ショコラティエ 辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

辻口博啓氏は和菓子職人の家に生まれ、その環境において食の感性を磨いたパティシエ、ショコラティエ。

ショコラティエ 辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

日本スイーツ協会代表として、スイーツの発展の為に日々活動!

自身も「モンサンクレール」を含め、「ル ショコラ ドゥ アッシュ」↓など10を超えるブランドを展開、近年は、低糖質スイーツも多く手掛けています。(ライターも、しょっちゅう「ダイズラボ 辻口博啓監修 糖質50%オフのスイーツ粉」を買ってパンケーキ作ってます・笑)

ショコラドゥアッシュ バレンタイン新作

1990年、23歳の時に「全国洋菓子技術コンクール」を最年少記録で優勝してから、毎年のようにさまざまな賞を受賞。

2015年にはNHK朝の連続テレビ小説「まれ」の製菓指導を務め、また、メディアへの露出も多いシェフです。

ショコラセパレーター

2016年にはボンボンショコラ専用のナイフ「ワイルドカカオ ショコラセパレーター」を販売し、それがTV番組「マツコの知らない世界」で紹介され話題になりました。

2017年には、C.C.C.(ショコラ愛好家による会)のショコラ品評会で最高位のゴールドタブレット外国人部門最優秀賞をW受賞しています。

モンサンクレール おすすめ商品

セラヴィ

1996年、ソペクサ(フランス大使館主催のフランス食材を使った菓子コンクール)で優勝した記念すべきスペシャリテ「セラヴィ」。

真っ白な六角形デザインが特徴的です。

セラヴィ

ムースショコラにラズベリー、アーモンド、ノワゾット、ピスタチオ…

それぞれの味だけでなく食感のバランスも面白く素晴らしいいっぴん。

ショコラショコラ(低糖質スイーツ)

「ぐるなび」にて、「敬老の日」におすすめの贈り物、現役秘書100名が厳選した接待手土産に選ばれたこともある、モンサンクレールの低糖質スイーツ。

低糖質ショコラテリーヌ

「ショコラショコラ」は、ふすま粉と粉末状の豆腐を使用して焼き上げたショコラ生地と、やはり低糖質のチョコレートを使用したクリームを重ねたスイーツです。

低糖質ショコラテリーヌ

ソシソンショコラピスタチオ(低糖質スイーツ)

フランスのソーセージ「ソシソン」を模した「ソシソンショコラ」。

ソシソンショコラ

写真は2019年に登場したピスタチオを使ったもの。

コチラも低糖質とは思えないリッチな味わいです。

ショコラ ユニバース(低糖質スイーツ)

お次も低糖質シリーズから。

Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)

缶に入ったキャレットタイプのチョコレート「ショコラユニバース」には、天然の甘味料「エリスリトール」が使われています。

ホワイト、ミルク、ビター3種類が各2枚ずつ、計6枚入っています。

Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)

モンサンクレール 店舗&通販情報

自由が丘本店

モンサンクレールの店舗は、自由が丘に。

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-22-4(グーグルマップで開く
アクセス:東急東横線「自由が丘駅」正面口より徒歩10分

モンサンクレール 店舗

電話:03-3718-5200
営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー17:30)
定休日:水曜日(他、臨時休業あり)

モンサンクレール 店舗

オンラインショップ ネット通販

モンサンクレールには公式のオンラインショップがあります。

また、バレンタインシーズンには、各百貨店の催事に伴い、それらオンラインショップにも登場する可能性があります。

やじるしモンサンクレール オンラインショップ
やじるし高島屋オンラインで探す

スポンサーリンク