予約制サロン&オンラインショップあり!「メゾンブレモンド1830」

シェアする


メゾンブレモンド1830

2018年に日本上陸を果たし、2020年8月にアフターコロナの新生活様式を鑑み、全実店舗をクローズ、予約制のサロンオンラインショップの営業に切り替えた「メゾンブレモンド1830」。

女子ならば誰もが知るナチュラルコスメブランド「ロクシタン」の創業者が現在のオーナーである事も知られる同ブランド…、

そんな「メゾンブレモンド1830」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします!

スポンサーリンク

「メゾンブレモンド1830」とは?

「メゾンブレモンド1830」は、その名の通り、1830年に南仏プロヴァンス地方で生まれたパティスリーのアトリエ「メゾンブレモンド」を起源とした、食料品、食料雑貨を扱うお店です。

創業当時のメゾンブレモンド1830

オリーブオイルやバルサミコ、塩、ビネガー、チョコレートスプレッド、そしてコンフィチュールなどのラインナップは、「嫌いな女子がいるかしら?!」という素敵なモノばかり。

メゾンブレモンド1830の人気商品

冒頭に書いた通り、現在のオーナーは、ロクシタンの創業者であるオリビエ・ボーサン氏です。

オリヴィエボーサン

「メゾンブレモンド1830」おすすめ商品

ヘーゼルナッツミルク フィヤンティーヌスプレッド

まずは、「ヘーゼルナッツ ミルク フィヤンティーヌスプレッド」(写真右下)から。
とろりとしたスプレッドの中には、サクサク食感のフィヤンティーヌ(薄焼きクレープ)が入っています。
味わもちろんのこと、食感も楽しい。

ヘーゼルナッツミルク フィヤンティーヌスプレッド

ヘーゼルナッツ&カカオスプレッド

「ヘーゼルナッツ&カカオスプレッド」は、ヘーゼルナッツの歯ごたえがアクセントになる濃厚でコクのあるカカオスプレッドです。

ポリフェノール、ビタミンEがとにかくたっぷりと入っている栄養価の高いローカカオを使っています。

ヘーゼルナッツ&カカオスプレッド

濃厚な味わい。そして、じわじわと溶けてゆく舌触りも秀逸。

取材時スタッフさんんから「是非、アイスクリームにのせて食べてみてください」とのオススメいただきました。

ヘーゼルナッツ&カカオスプレッド

トリュフソルト

旨味のつよいカマルグ塩に、白トリュフの産地で有名な北イタリア・アルバの白トリュフ片と白トリュフのアロマエッセンスを加えた、大変芳醇なお塩です。

トリュフ塩

料理の最後に一振りするだけで、トリュフの芳醇な香りが楽しめる贅沢な逸品。

お店の方によると、ゲランドの塩よりもまろやかでいただきやすいんだとか。

フレーバーオリーブオイル

唐辛子、レモン、マンダリンなど、フレーバーによって色分けされたオリーブオイルたちもオススメです。

フレーバーオリーブオイル

「メゾンブレモンド1830」において、定番?といった位置づけでしょうか。

パスタ、サラダ、魚介のグリルに、和食洋食…とっても使い勝手の良いオイルです。お好きなフレーバーをどうぞ♪

「メゾンブレモンド1830」通販(お取り寄せ)情報

実店舗

冒頭に書いた通り、日本上陸時にオープンした実店舗はクローズしましたが、2020年10月からは、予約制のサロンも営業しています。

サロンでは、全商品が試せるほか、スタッフさんからの商品提案なども。

予約、詳細はこちらのページでチェックをば。

ネット通販、お取り寄せ

「メゾンブレモンド1830」は、公式のオンラインショップから購入可能です。

おすすめ(ブランドベストセラー)はコチラからチェックできます。

メゾンブレモンド1830 商品ラインナップ