カカオの果肉入りチーズケーキを食べてみた「アトリエ キュイエール」

シェアする


アトリエ キュイエール お取り寄せしてみた

先日、チョコレートのセレクトショップ「ショコラナビ」のオンライントークショーで「atelier cuillereアトリエ キュイエール)」というお店のカカオチーズケーキが紹介されていました。

「夏にも食べやすい」というそのケーキ、説明を聞けば聞くほど美味しそう…。
その場ですぐオーダーしたのでした。

…というワケで、このページではそんなチーズケーキと「アトリエ キュイエール」について、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

「アトリエ キュイエール」とは?

「アトリエ キュイエール」は、ABCクッキングスタジオで講師として勤務する傍ら、チョコレートを学んだという山崎 陽子さんによって、2015年福岡市に開かれたショコラトリー 兼 お菓子教室です。

地元 九州のフルーツやお茶などを使い「九州の魅力をチョコレートに」と想いで作られています。

それら素材へのこだわりは徹底していて、山崎さん曰く「例えば、何十種類ものイチジクを作っている農家さんとか、食べられるくらいナチュラルな土で育てているお茶園」などと取引をしているんだそうです。

cアトリエ キュイエール

「アトリエ キュイエール」おすすめ商品

…というワケで、冒頭に書いた「カカオチーズケーキ」について!

カカオチーズケーキ

可愛らしい箱にメッセージカードが添えられ、冷凍状態で届きました。食べる少し前に冷蔵庫に移動して解凍します。

カカオチーズケーキ

カカオパルプ=果肉が使われてます

さてこちら、その名の通りカカオが使われているんですが、チョコレートの原料であるカカオ豆の部位ではなく、カカオの果肉部分=カカオパルプが使われた一品。

カカオパルプとは

参考画像:カカオパルプ 写真ACより

果肉を食べるイメージがないカカオですが、華やかな香りとほんの少しの苦み酸味がバランスよく、唯一無二のフルーツとしても知られます。

バナナやライチの風味に例えられることが多い南国フルーツです。

三層になってます

そんなカカオパルプが主役のチーズケーキ、中身は三層構造に。

一番上の層は、ギリギリの火加減で焼かれたサワークリームの層。粉糖をいれて口当たりはあくまで軽く。カカオパルプの酸味が味わえます。

真ん中の層は、ベイクドチーズケーキの層。チーズとカカオパルプのどちらの味も味わえるよう、味のバランスを考えてクリームチーズとマスカルポーネが使われています。

土台は、カカオニブが使われたザクザクとした層です。アーモンドパウダーを使いグルテンフリーで作られています。

カカオチーズケーキ

食べてみた!

カカオパルプ入りのチーズケーキは初めていただいたのですが、山崎さんがおっしゃっていた通り、乳製品との相性が良い

その味わいはやっぱりライチに似ているんですが、若干の苦みがバナナに近く、酸味はライチとバナナを両方合わせたような感じ。

フルーツとしてのカカオを、土台のカカオニブの香ばしさとアーモンドパウダーの風味が引き立てます。

スイーツですが、白ワインやシャンパンなど軽やかで華やかなお酒と合いそう。半解凍でアイスっぽく食べる楽しみ方も紹介されていたので、次はそれで試してみたい!

「アトリエ キュイエール」原材料名 例

クリームチーズ、サワークリーム、マスカルポーネチーズ、カカオパルプピュレ、グラニュー糖、卵、アーモンドパウダー、バター、卵黄、コーンスターチ、カカオニブ、ライチピュレ、レモン汁

カカオチーズケーキ 原材料名

「アトリエ キュイエール」店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

店舗は福岡市に。

住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目1−38 The Winds Daimyo2‐5A(グーグルマップで開く
アクセス:博多駅から西に2.5キロ、天神駅から西に500メートル。
ウインズ大名IIというビルの5階にあります。

アトリエ キュイエール 住所とアクセス

電話:0924065519
公式サイト:atelier-cuillere.com

ネット通販、お取り寄せ

「アトリエ キュイエール」は、お取り寄せも可能です!

公式オンラインショップの他、セレクトショップ「ショコラナビ」でも扱いがあります。

やじるし公式オンラインショップ
やじるしショコラナビ