23歳日本人女性が起業!ガーナのカカオを主役に、社会問題に取り組む「マーハ チョコレート」


maaha 花のチョコレート

高島屋のバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」の取材会にて、ハッとするほど愛らしいチョコレートを見つけました。

人気テレビ番組「激レアさんを連れてきた。」の「チョコが好きすぎて19歳でガーナへ渡りカカオ農家を救うためカカオ省を動かした後、日本に戻って来て人気チョコブランドを作った23歳」の回でも紹介された「MAAHA CHOCOLATEマーハ チョコレート)」。

聞けば、可愛いだけじゃない、エシカルなコンセプトなどを持ったブランドとの事。

詳しくご紹介したいと思います!

やじるし公式サイト
やじるし高島屋バレンタイン お取り寄せはコチラ

スポンサーリンク

「マーハ チョコレート」とは?

「マーハチョコレート」は、ガーナのあいさつの言葉「マーハ」をブランド名に冠した、ガーナのカカオにこだわるチョコレートブランド。

ガーナのカカオ農家が抱える社会問題を支援すべく、23歳の日本人 田口愛さんが立ち上げました。

売上金の一部はカカオ農家の自立支援や環境保全、女性の雇用創出などガーナの活動に還元されます。

ブランド公式Twitter
田口愛さんのTwitter

「マーハ チョコレート」おすすめ商品

取材会で見たチョコレート(期間限定品)も含め、ラインナップをご紹介します。

タブレット

カカオニブやドライフルーツが乗せられたタブレットマンディアンなど、板チョコ商品。

花のチョコレート

冒頭で書いた、高島屋「アムール・デュ・ショコラ」の取材会場にて、一番目を惹いていたのがコチラ「花のチョコレート」です。

maaha 花のチョコレート

マーハのガーナチョコレートに、「有限会社トム」が提供する、島根産無農薬のエディブルフラワー(食用花)が使われています。

maaha 花のチョコレート

ちなみにこの食用花は、町の45%が60歳以上でその内26%が女性という、人口の多くを「おばちゃん」(公式サイトより引用・笑)が占める島根県奥出雲において、そのおばちゃんたちに、乾燥食用花を作るための知識や道具を無償で提供し、完成した押花を買い取る…というスタイルで作られています。

有限会社トム 押花

いわば、社会問題に取り組む企業同士のコラボ…ガーナのカカオ農家と奥出雲のおばちゃんのコラボ商品という事になりますね!

見た目の美しさ、愛らしさだけでない面白いチョコレート。
プレゼントにしても、話のタネになりそう。

テリーヌショコラ

芳醇な香りのカカオととろけるような風味が広がる上品なテリーヌ。

大人なバナナテリーヌ

写真は、やはり高島屋「アムール・ドゥ・ショコラ」に出された「大人なバナナテリーヌ」です。

maaha 大人なバナナテリーヌ

こちらは、様々な理由で捨てられがちなバナナを救うべく2019年当時大学生だった3人組が立ち上げた「大人なバナナプロジェクト」とのコラボ商品。

「花のチョコレート」同様、社会問題に取り組むもの同士のコラボという事になりますね!

「マーハ」通販(お取り寄せ)情報

さて、そんな「マーハ チョコレート」は、公式サイトやバレンタインシーズンの出店先オンラインストアなどでお取り寄せが可能です。

いつでも気軽に購入できるという感じではないですが、タイミングよくチェックしてお買い物していただければ!

最新情報は、インスタグラム、TwitterなどのSNSで確認するのがよさそうです。

公式Twitter
公式インスタグラム

やじるし公式サイト
やじるし高島屋バレンタイン お取り寄せはコチラ