缶マニア必見!美味しいチョコと可愛いパッケージ「ダゴーシュ」フランス ノルマンディーから。

シェアする

選べるダゴーシュの缶

ノルマンディーで多く生産される新鮮なミルクや、ノルマンディー地域の地名が冠されたカルヴァドス(リンゴのお酒)など、地元の素材を使った、クラシックスタイルのチョコレートが人気の「Les Chevaliers d’Argougesダゴーシュ)」。

2019年日本に初上陸し、そのカジュアルなお値段と見た目の可愛らしさから、一気に日本のショコラ女子にも知られる存在となりました。

今日はそんな「ダゴーシュ」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

ダゴーシュとは?

「D’ARGOUGES(ダゴーシュ)」は、フランス北部の地域圏、パリの西に位置するノルマンディー地方にある老舗のチョコレート関連会社。

彼らの商品は、フランスの多くのスーパーマーケットや小売店で販売されていて、その味わいは広く愛されています。

ブリキ缶が可愛い

タイトルにもしていますが、ダゴーシュは「缶マニア」「缶コレクター」からも熱い注目を集めるブランドです。

フレンチレトロなイラストがなんとも素敵。

選べるダゴーシュの缶 ムーランルージュ

↑↓こちらは2019年、サロンデュショコラ東京で撮影したモノ。

ダゴーシュ 缶とチョコの組み合わせ

フランス国鉄のポスターを使っていたり、ムーランルージュがモチーフになった四角い缶には、カルヴァドスやジャンデューヤ、マンディアン、ポワソンショコラ(すべて詳細は後述)の4種から好きなものを選ぶことが出来、

ダゴーシュの灯台缶

そして、こちら↑のノルマンディーらしい灯台をかたどった缶には、レモンピール、キャラメル チュイル、トゥルビネ ノワゼットの3種から好きなものを詰める事が出来ました。

日本には未上陸かもしれませんが、この他にも色んなデザイン、イラストのモノがあって、フランスの地図、パリの地図を模したモノ、モンサンミッシェル型なんかもあるんですよ。

ダゴーシュ おすすめ商品

ポワソンショコラ

ダゴーシュの定番。

海の生き物をモチーフにし、100%ピュアカカオバターで作られたシンプルなミルクチョコ&ダークチョコレート。

ポワソンショコラ

ポモー・ド・ノルマンディー(カルヴァドス)

リンゴのブランデー「カルヴァドス」に、さらにリンゴジュースを加えて熟成させた「ポモー」をガナッシュ(チョコクリーム)にし、酒樽型の70%ダークチョコに閉じ込めた、ダゴーシュの新しい定番商品。

トゥルビネ ノワゼット

ローストしたヘーゼルナッツをキャラメリゼし、ミルクチョコでコーティングした菓子。

ダゴーシュ トゥルビネノワゼット

マンディアン ノワール

70%のビターチョコレートの小さなタブレット(板チョコ)に、オレンジピールやアーモンドをトッピングしたもの。

マンディアン ノワール

またその他、シンプルなタブレット(板チョコ)や、フルーツピールのチョコ掛け、さまざまなフレーバーのTuiles(チュイル=瓦を意味するチップス状の菓子)、それからオーガニック商品も結構あって、目移りすること間違いなし。

お手頃価格なのも嬉しくって、自分用にも、そしてもちろんプレゼント用にもかなり重宝するブランドだと思います。

ダゴーシュ 店舗&通販(お取り寄せ)情報

お店はフランス。

Les Chevaliers d’Argouges
住所:Z.A. la Busnouvière, 50860 Moyon, フランス(グーグルマップで開く
電話:+33 2 33 56 56 23
営業時間:9時00分~12時00分 14時00分~18時00分
定休日:土曜日、日曜日

最新情報は、公式サイトからご確認の上お出かけくださいね。

日本でのお買い物 お取り寄せ

日本に居ながらにして手に入れるタイミングは、バレンタイン時期の百貨店催事。

三越や伊勢丹、それからサロンデュショコラにも出る可能性があります。

また、同じ時期に、それらオンラインショップにも登場しますので、ネットからのお取り寄せも可能!チャンスを逃さずに。

やじるし伊勢丹 オンラインショップ

スポンサーリンク