改めて「ルタオ」の人気商品を体験してみた!「ナイアガラ ショコラブラン フレ」「ロイヤルモンターニュ」


ルタオ ナイアガラ

ドゥーブルフロマージュ」で一世を風靡した北海道のスイーツブランド「LeTAOルタオ)」は、ご存じ、チョコレート商材にも力を入れています。

最近だと、葡萄を主役にした「ナイアガラ ショコラブラン フレ」が「病みつきになる美味しさ!」と定期的にバズっていますよね。

というワケで、このページではそんな「ルタオ」についてご紹介します。
ライターおすすめ商品とお取り寄せ先についても。

やじるし「LeTAO」公式オンラインショップはコチラ
やじるしヤフーショッピング内にもお店があります。

スポンサーリンク

「ルタオ」って?

「ルタオ」は、ご存じ「ピスタアンドトーキョー」、それから「グッドモーニングテーブル」「グラッシェル」といった、スイーツブランドを手掛ける北海道の製菓メーカー「株式会社ケイシイシイ」の主要ブランドです。

その誕生は1998年。 北海道小樽市堺町(メルヘン交差点)に開店しました。

「ルタオ」の注目商品

ナイアガラ ショコラブラン フレ

ずっと気になってはいたんですが、毎日楽しみにしているライブドアブログ「まめきちまめこ ニートの日常」で紹介されていて、いてもたってもいられず(笑)お取り寄せしました。

ルタオ ナイアガラ

「ナイアガラ ショコラブラン フレ」は、北海道で生産されているナイアガラワインを用いた、ホワイトチョコレートをベースにしたスイーツです。

ルタオ ナイアガラ

プワン!と強い芳醇なブドウの香りと、もちもちとした生チョコ食感…からの舌の上でスルリと溶ける感じなどどれをとってもやめられなくなる美味しさです。

ルタオ ナイアガラ

ロイヤルモンターニュ

ダージリンを使ったピラミッド型の生チョコ。

ロイヤルモンターニュ

細かく砕いた茶葉から出る香りや風味を、最大限引き出すため、ルタオが同時にブレンドしたカカオマスを使用しています。

ロイヤルモンターニュ

写真は、22.9度↑と記載されていますが、その後リニューアルされて、融点が「22.9℃」から「21.9℃」になっています。融点を1℃下げることでよりなめらか口どけに!

「ルタオ」お買い物先

小樽洋菓子舗ルタオ本店

住所:〒047-0027 北海道小樽市堺町7番16号(グーグルマップで開く

その他店舗一覧は公式サイトの該当ページからご確認下さい。

オンラインショップ

やじるし「LeTAO」公式オンラインショップはコチラ
やじるしヤフーショッピング内にもお店があります。

グルメライターケイのひとりごと

余談?ですが、上記で紹介した同じく「株式会社ケイシイシイ」のブランドは、以下からお取り寄せ可能です。

ピスタチオサンド(ピスタチオ&ピスタチオ)(ピスタチオ&フランボワーズ)中身

暑い時期は、アントルメグラッセ(アイスケーキ)の「グラッシェル」なんかもおすすめ。とにかく姿が可愛いので、お誕生日ケーキとしても喜ばれると思います。

やじるし「ピスタアンドトーキョー」のお取り寄せはコチラ
やじるし「グッドモーニングテーブル」のお取り寄せはコチラ
やじるし「グラッシェル」アイスケーキのお取り寄せはコチラ

グラッシェルのアイスケーキたち

グラッシェルのケーキ