アボリジニの伝統食材をチョコに。中村有希「ナカムラチョコレート」

シェアする

ナカムラチョコレート おすすめボンボンショコラ

オーストラリアでは知る人ぞ知る、日本人ショコラティエール中村有希さん。

現地では店舗を持たずに、ホテルやショップにチョコを卸していた中村さんなのですが、2017年末、自身初のショップを日本(神戸)にオープンしました。

これは皆様にご紹介しないと…!

という事で、このページでは「Nakamura Chocolateナカムラチョコレート)」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

やじるしナカムラチョコレートのお取り寄せ(高島屋オンライン)

スポンサーリンク

ナカムラチョコレートとは?

さて、そんなナカムラチョコレート。

最大の特徴は、中村さんがオーストラリアで触れた食文化が、そのチョコレート作りに生かされていること。

nakamura chocolateのバロタン(箱)

タイトルにも書いていますが、アボリジニ(オーストラリア大陸で5万年以上の歴史を持つ狩猟採集民族)が食べてきた伝統的な食材(例えば、野菜や天然ハーブ、野生の動植物)を、チョコレートのフィリング(詰め物)として使っているんです。

アボリジニの壁画

実はこの食材、ブッシュフードと言い、「すごく体にいいらしい」という事で、近年オーストラリア国内でもブームになっているんだとか。

ショコラティエール 中村有希プロフィール

中村さんは、子供の頃、父がパリで買ってきた宝石のようなショコラと出会い、ショコラティエールを目指します。

日本の高校を卒業後、カナダの大学で学士を取得。
オーストラリア・メルボルンの製菓学校にて菓子作りを学び、その後、オーストラリアの西部にあるパースにてさらに修行を。

2010年、ビジネスパートナーと共に同地で開業。
2017年、神戸に自身の店をオープン。

ナカムラチョコレート おすすめ商品

ナカムラチョコレートの主力商品は、一口サイズの詰め物チョコ=ボンボンショコラです。

ナカムラチョコレート おすすめボンボンショコラ

3つに分かれたコレクション別にご紹介します。

AUSTRALIAN SELECTION(オーストラリア セレクション)

まずご紹介するのは、もちろん、オーストラリアをテーマにしたコレクション。

ナカムラチョコレート AUSTRALIAN SELECTION

その中身は、ネイティブピーチと呼ばれているクワンダンや、ユーカリの一種であるジャラ、オーストラリアの海岸近い温帯雨林に自生するライベリー…

ナカムラチョコレート AUSTRALIAN SELECTION

それから、日本でもややブームになりつつある森のキャビア、フィンガーライム↓をココナッツと合わせたボンボンも。

フィンガーライム

*参考写真 オーストラリアのフィンガーライムは赤いものが多いようです。

ライターのお気に入りは、カカオ豆を焙煎したような風味を持つワトルシードを使ったモノ↓

ワトルシード…アボリジニの主食原料として少なくとも4,000年前から伝統的に使用されてきたオーストラリアに自生するアカシアの木の種

鮮やかなブルーの着色と、ユニークなモールドの見た目も面白い1粒です。

ワトルシードのボンボンショコラ

THE NAKAMURA SELECTION(ザ・ナカムラセレクション)

オーストラリアセレクションとは対照的に、ゴマ、柚子など日本の素材を使ったボンボンが中心。

ナカムラチョコレート THE NAKAMURA SELECTION

↓写真左手前の赤いボンボンは、抹茶とホワイトチョコの王道の美味しい組合せに、ストロベリーの酸味をプラスするサプライズが仕込まれています。

ナカムラチョコレート おすすめボンボンショコラ

DARK SELECTION(ダークセレクション)

甘さが抑えられた、バランスの良い洗練ショコラ。

Triple Espressoと名付けられた緑色のボンボンは、エスプレッソの苦味、酸味を引き立たせたガナッシュに、優しいバニラが効いています。

ナカムラチョコレート 店舗&通販(お取り寄せ)情報

店舗は摂津本山駅から400メートル、徒歩数分の場所に。

住所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5-16(グーグルマップで開く
電話:078-940-1637
営業時間:11時00分~18時30分
定休日:月曜日

nakamura chocolateのバロタン(箱)

有名店モンロワールの本店も近くに!
付近に遊びに行った際は、まとめて訪れるのがおすすめです。

お取り寄せは公式通販サイトや、百貨店系のオンラインショップから。

やじるしナカムラチョコレート オンラインショップ
やじるしナカムラチョコレートのお取り寄せ(高島屋オンライン)

スポンサーリンク