【チョコレート用語集】ナポリタンチョコレートとは?

シェアする


ナポリタンチョコレートとは

ナポリタンチョコレートとは

成城石井で人気のナポリタンチョコレート。北イタリアから直輸入

このページでは「ナポリタンチョコレート/ナポリタン(Neapolitans)」の意味を解説します。

「ナポリタンチョコレート」は、ヨーロッパなどではおなじみの、コーヒーなどと一緒に提供される一口サイズの板チョコのこと。

イス最古のチョコレートブランド「カイエ」

現存するスイス最古のチョコレートブランド「カイエ」のナポリタン。コーヒーと共に…

ナポリタンチョコレートとは

その多くは、正方形、もしくは長方形で、個別に包装されています。

オリジンに関しては諸説あるようです。

スポンサーリンク

「ナポリタン」をはじめて製造したのはTerry’s社?

1767年、Robert Berryによって設立されたイギリス ヨークにあるTerry’sテリーズ)社。(1830年にJoseph Terryが経営を引き継いだタイミングで社名に「Terry’s」が冠されました。)

日本でも「Chocolate Orangeチョコレート オレンジ)」でおなじみのテリーズ社が、1899年に初めて「ナポリタン」を製造したといわれています。

同社は1993年にKraft Foods社に売却され、2005年にヨークの工場が閉鎖されたことで「ナポリタン」の製造は中止されたそうです。

Terry's テリーズオレンジチョコレート

1932年に発売を開始した代表作「Chocolate Orange(チョコレート オレンジ)」

参考:1930年ごろの、「ナポリタン」のポップアップカードがヴィンテージアイテムとして出品されているページがありました。面白い!

旅行者向けに開発したWeiss社の「ナポリタン」

また、「ナポリタン」は、フランスのWeissヴェイス)社のEugène Weissが発明したもの、とする情報もあります。

1926年に、観光客向けの「トラベル チョコレート」を開発、異国を感じさせる「ナポリタン」という名を冠したそうです。

1926
NAPOLITAINS FOR TRAVELING

Weiss invents “Napolitains for traveling”, a new format for the first travel-sized chocolate.引用元 WEISS公式サイト

現存するスイス最古「カイエ」の「ナポリタン」

1819年にスイスで誕生した、現存するスイス最古のチョコレートブランド「カイエ」でも、「ナポリタン」が製造されています。

スイスより直輸入し日本で販売する製品「カイエ ナポリタン」は、スイスで人気の7種類のフレーバーを一口サイズで味わえるチョコレートアソートで、気分に合わせて好きなフレーバーを選ぶ事が出来ます。

やじるしカイエ ナポリタン【ネスレ公式通販】(楽天市場店)
やじるしカイエ ナポリタン【ネスレ公式通販】(Amazon店)

スイス最古のチョコレートブランド「カイエ」