辻口博啓さんのお店。地元で愛される「自由が丘ロール屋」に行ってみた!

シェアする

プチロール

さまざまなブーランジェリーやパティスリーなど、美味しいお店が多い自由が丘

そんな自由が丘に、地元から超愛されているロールケーキ専門店があります。
なんとそれは、世界的に有名なパティシエ 辻口博啓さんによるお店…。

というワケで、このページではそんな「自由が丘ロール屋」について、その特徴、おすすめ商品、店舗詳細、お取り寄せ情報などお届けします。

スポンサーリンク

自由が丘ロール屋とは?

自由が丘ロール屋は、旬の素材体に優しい素材を使ったスイーツショップ。

自由が丘ロール屋 外観

ショップの奥の工房で、1つ1つ丁寧に作られています。

お店のサイトによると

辻口博啓が18歳の頃から思い描いていた夢を実現した、世界初のロールケーキ専門店。自由が丘ロール屋 公式サイト

との説明があり、なるほど、他の辻口さんのブランドやショップ(例えば「ル ショコラ デュ アッシュ」や「モンサンクレール」など)の、お洒落でやや尖った&洗練されたイメージではなく、「街のお菓子屋さん♪」といったテイストでまとめられた優しい雰囲気。

お店のロゴも、わかりやすいですよね。

パティシエ 辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

辻口博啓氏は和菓子職人の家に生まれ、その環境において食の感性を磨いたパティシエ、ショコラティエ。

ショコラティエ 辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

日本スイーツ協会代表として、スイーツの発展の為に日々活動!

自身も「モンサンクレール」を含め、「ル ショコラ ドゥ アッシュ」↓など10を超えるブランドを展開、近年は、低糖質スイーツも多く手掛けています。(ライターも、しょっちゅう「ダイズラボ 辻口博啓監修 糖質50%オフのスイーツ粉」を買ってパンケーキ作ってます・笑)

ショコラドゥアッシュ バレンタイン新作

1990年、23歳の時に「全国洋菓子技術コンクール」を最年少記録で優勝してから、毎年のようにさまざまな賞を受賞。

2015年にはNHK朝の連続テレビ小説「まれ」の製菓指導を務め、また、メディアへの露出も多いシェフです。

ショコラセパレーター

2016年にはボンボンショコラ専用のナイフ「ワイルドカカオ ショコラセパレーター」を販売し、それがTV番組「マツコの知らない世界」で紹介され話題になりました。

2017年には、C.C.C.(ショコラ愛好家による会)のショコラ品評会で最高位のゴールドタブレット外国人部門最優秀賞をW受賞しています。

自由が丘ロール屋 おすすめ商品

生菓子(ロールケーキ)

ロールケーキ専門店のおすすめアイテム…当たり前ですが「ロールケーキ」です(笑)

シンプルな中身の「自由が丘ロール」、そして季節のフルーツを使ったもの等が人気。
自由が丘のお店のショーケースには、いつもおいしそうな生ケーキが並んでいます。

自由が丘ロール屋 フルーツロールケーキ

ちなみに、私が訪れたタイミングでは、洋ナシや栗を使ったものが。

自由が丘ロール屋 フルーツロールケーキ

また、オンラインショップでは、チーズクリームロールや和三盆ロール、フォンダンショコラロール 、それから、辻口シェフらしい低糖質ショコラロール等のお取り寄せが可能です。

ぜひチェックを。

半生菓子(プチロール)

カバンに入れて休憩の時にパクっと食べたり、ちょっと友達にシェアしたり…という時に便利なのが、生のロールケーキよりも気を遣わずに済む半生菓子のプチロール。

プチロール

いちご、キャラメル、抹茶、ショコラ、きなこといちじくなどの種類があり1つ200円です。
小さめなサイズも嬉しい。

こちらもオンラインショップからお取り寄せ可能。セットもアリ。

プチロール

ちなみに「大きいのがいい!」という方には、濃厚なチョコレートケーキ、ガトーショコラもおすすめですよ。

自由が丘ロール屋 ガトーショコラ

焼き菓子(ぐるぐるクッキー)

マドレーヌやフィナンシェ、フロランタンなど種類豊富な焼き菓子。

中でも、ブランドロゴをモチーフにした「ぐるぐるクッキー」が可愛らしくてオススメ。

自由が丘ロール屋 クッキー

他の焼き菓子とセットになっているモノもありますので、お持たせや何かの贈り物にも。

自由が丘ロール屋 クッキー

スコーン&クッキーシュー

実店舗で特に目を惹いた「クッキーシュー」や「スコーン」。

自由が丘ロール屋 スコーン

特にオーガニックのスコーンには、クリームチーズやホワイトチョコなど、女子歓喜の素材が多く使われていて、どの種類にしようか目移りしてしまいます!

自由が丘ロール屋 原材料名 例

プチロール(いちご):卵、砂糖、バター、小麦粉、サラダ油、牛乳、ブランボワーズジャム、苺ピューレ、蜂蜜、ロイヤルティーヌ(小麦粉、砂糖、パーム油、転化糖、脱脂粉乳、バター、食塩)、アーモンド、乾燥苺、レモン果汁、モルトエキス、トレハロース、香料、乳化剤(菜種由来、大豆由来)

プチロール いちごロール 材料 原材料名

ショコラユニバース:カカオマス、ココアバター、全粉乳、エリスリトール、食物繊維、脱脂粉乳、植物油脂、乳化剤、香料、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に乳製品、大豆を含む)

低糖質チョコレート 材料 原材料名

自由が丘ロール屋 店舗&通販(お取り寄せ)情報

実店舗

店舗はもちろん自由が丘に。

自由が丘ロール屋 外観

ぐるぐるのロゴが目印です。

お店の中は、自由が丘の地元のマダムと思われる方が多く「あぁ、愛されてるなぁ。」と心の中でつぶやきながらホッコリした気持ちに。

手前がショップ、ショーケースの向こう工房が見えます。スタッフさんたちが忙しそうに作業していました。

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目23−2(グーグルマップで開く
電話:03-3725-3055
営業時間:11時00分~19時00分
定休日:水曜日、第3火曜

モンサンクレール 店舗

ちなみに…同じく、辻口博啓シェフのお店「モンサンクレール」とは400メートルくらいしか離れていないので、ぜひ合わせて立ち寄ってくださいませ。

オンラインショップ

地方の方にも朗報!

自由が丘ロール屋、オフィシャルのオンラインショップがありますよ。

ウエディングや出産内祝いにも対応してくれているようです。

やじるし自由が丘ロール屋 オンラインショップ

スポンサーリンク